北海道燃費編

      2016/05/23

 2009年6月19日の」記録
 北海道旅行の燃費を算出しました

p2009620

 画像は秋田県、道の駅岩城に隣接の日本初の島型港内です。

 ここの道の駅は温泉付で良いですね,詳しくは東北編でお知らせします。
温泉付きだしなんと温泉から沈む夕日が見えるのですよ昼間から入浴して北海道の余韻を流します、一旦車に戻り魚介類の串焼きを頂き、再度入浴夕日に挑戦(1日券という入浴券があり何度でも出入り自由)夕日が落ちるまで入っていたら少々湯あたり気味になりました。

 2009年06月07日 373.7km走行して44.00Lの給油で8.49km/Lでした120円/L
北海道の旅初日、前沢SAのSSにて給油しました
日曜日とあってわりと台数が多く集団に入りたくない為少々無理して前に出ての結果です。

 2009年06月08日 303.2km走行して37.90Lの給油で8.00km/Lでした113円/L
北海道上陸後、初の給油です、5号森バイパスSSの宇佐美にて給油しました
2回連続の8km/Lまだ、OILが少々堅めなのかそろそろ柔らかくなるので乞うご期待。

 2009年06月09日 369.3km走行して6.40Lの給油で10.14km/Lでした117円/L
337号石狩新港SSの宇佐美にて給油しました
高速約150km+平坦な信号のない一般道(白老~苫小牧)
今回初の10km/L超えです、やはり北海道は燃費が良いですね。

 2009年06月10日 395.9km走行して39.70Lの給油で9.97km/Lでした119円/L
猿払SSにて給油しました
一般道のみでここまでの海岸沿いは少々起伏あり(宗谷岬手前は平坦だったが)
連続10km/L超は、おあずけです。

 2009年06月13日 453.9km走行して45.50Lの給油で9.97km/Lでした121円/L
斜里アポロSSにて給油しました
一般道のみの、実に平坦な信号のない道路でしたが、
またまた 10km/L超えは、おあずけです
この前の給油までは毎日給油していましたが、風邪のための不調で湧別にて
暫時休養しました。

 2009年06月15日 520.1km走行して52.00Lの給油で10.00km/Lでした118円/L
札内ツバメSSにて給油(帯広の近隣)
知床峠を1往復等含むので、これは好結果でした
清里町で暫時休養しました
やりました、10km/L超えました。

 2009年06月16日 418.2km走行して42.80Lの給油で9.77km/Lでした115円/L
ホクレン豊浦給油所
支笏湖周辺の峠越えや室蘭市内等々難所揃いでした。

 2009年06月19日 526.5km走行して52.00Lの給油で10.12km/Lでした113円/L
秋田道川エネオスSSにて給油しました
青森上陸後五所川原→鰺ヶ沢→海岸沿いを秋田県岩城まで
10km/L超こえがでました、だが少々1L近く入れたり無いような気がした。

 2009年06月22日 526.4km走行して56.55Lの給油で9.30km/Lでした110円/L
地元の宇佐美にて給油しました。

 今回の旅の平均燃費は、887.2km走行して405.05Lの給油で9.596km/Lでした。

 前回までのOIL交換サイクルはディーラーにて2000kmから3000km程度だったのですが、
今回は、車検整備を依頼している整備工場にて交換しました短時間の走行なのでOILは

7000km程度は、良しとして走行実験してみました。
ディーラの営業担当者の話ですが、少々堅めのOILは2000kmから3000km程度、走行後
柔らかくなるのでその後、燃費PUすると話しておりましたので実験したくなりましてね。

スポンサーリンク

 - 日本一周北海道編