自宅から奈良県と和歌山県千畳敷

      2016/05/23

  2011年11月30日の記録

横川SA

 11月30日昼頃に自宅を出て、奈良県を目指して北関東自動車道真岡インターチェンジから乗り関越自動車道高崎ジャンクション、藤岡ジャンクションから上信越自動車道の、横川SAにて到着しました。
 
SA内探索
 早速、ワン達の散歩して付近の探索してから、屋外販売の、焼き物等を購入して夕食
としました。
調査の若者
 その時のSAでのお話し、時折吹雪の様な雪交じりの風の強い寒い夜にトイレに行くと若人数人が、メモを取ながら、何やかをして知る様子なので、暫し様子を見ているも、解らない、意を決して尋ねて見ました。
「何をしているのか」と若人曰く「利用者の調査」だそうです、道路管理者から依頼を受けたアルバイトの学生だそうです、「何も夜の寒い時に」と言うと何と24時間調査しているとの事です。
考えてみれば解りますよね高速道路のSAは、24時間稼働していますからね、寒いのにご苦労さんと労って、戻り、夜中に再度トイレに行くと、先ほどの若人は、自動販売機の陰に隠れて、身をひそめていました、「疲れたので休憩かい、暖かい所で休んだ方が良いのではない」と言うと、休憩なしで、12時間交代で調査するとの旨でした、信じがたいお話です。
 
朝食はバイキング
 明朝は、SAのレストランの朝食バイキングを頂くために、軽く食べたので、腹がかなり、減っている状態でした、確か一人1000円だったように記憶しています。
 
 開店時間と同時に入店します、まずはお粥、みそ汁、卵焼き、焼き魚、カツオのタタキ、ウインナーソセージ、そしてロールパン、オレンジジュースとその時、食べ過ぎが、仇になりました、店員さんにトイレの場所を尋ねると、店内には無いとの事、困りました。
まだ腹に食べられる隙間は、残っているのに、これで豪華朝食も終わりかなと、店員さんに、トイレに行ってから再入場したら、別料金か尋ねました、そしたら、無料再入場可能との事でした、すかさず店内を走り抜けて、用を済ませて再入場して、またバトルの開始です、しかし一旦間を、間を開けると、意気消沈してしまい、サラダと果物とジュースと牛乳しか、入りませんでした。
 
 まぁ、これだけ食べれば、金額の2倍以上は食べたことになるので、勝利ですね。

長野岐阜を移動

 12月1日、そして出発準備をして、ワン達の散歩をしてから出発します、更埴ジャンク
ションから長野自動車道に乗り、岡谷ジャンクションから中央自動車道で、小牧ジャンク
ションで、東名自動車道に乗り、名神高速道路と乗り継ぎ瀬田東ジャンクションから京滋
バイパスの宇治西インターチェンジで降りました。

奈良 大和路へぐり

 あたりは、薄暗くなる時間帯です、夜間走行は旅のスタイルでは、有りません早く道の駅にたどり着かなくてはね、国道24号で奈良方面を目指します、夕方の時間帯は、混雑します、2時間近くかかりました、あたりは、もう真っ暗で走行し辛くて、気分は滅入ってましたが、なんとか目的の道の駅付近まで来て、スーパーマーケットで夕食の食材を購入して、道の駅「大和路へぐり」に到着しました、いつものようにワン達の散歩と付近の探索をします、寂しい所に建てたなと、感じましたが、今更先には進めません妥協します。
道の駅でキンカン 
 12月2日、ワン達の散歩をしてから、出発の準備をしますが、愚妻は何を考えてか、道の駅の屋外で販売している、キンカンのの苗を買いたいと言い出しました、ダメって言ったら、大変なことになります、この旅が台無しになることが、予想されますので、一瞬は、躊躇ったのですが、快諾したふりして、購入を勧めた言い方をしました。
旅の仲間 
 この旅3日目にして、1.2mもの大きなキンカンが旅の仲間入りしました、邪魔で大変で
した、だいたいベットスペースへの出入り口ですからね。
 

和歌山

 そして、もめ事も無く出発します、途中の小さい河川敷の公園に立ち寄りワン達の散歩休憩をして、和歌山県和歌山市の和歌山城付近まで来ました、車で見ただけせ、満足して次を目指します、和歌山市からなるべく海岸沿いに、走行しますアップダウンの激しい、有田を抜けます、由良の道の駅「白崎海洋公園」に到着しました、いつものようにワン達の散歩と付近の探索をしましたが、夜間休憩には適しません、真夏の海水浴シーズンには良いのでしょうが、まだ時間も早いので、先に進めます。
 
 地元の寒さから比べたら、何と暖かい事か、薄着になって丁度いいぐらいの気温です、青森県の鶴田町の道の駅「つるた」にいたキャブコンの方のお話を、思い出しました、本当に、暖かい所だったんですね。
 関連記事 「浅虫温泉から鶴田町
 

高級回転ずし

 和歌山市から、2時間半程度で、千畳敷の少し手前の、回転ずし屋さんで、昼食としました、一般的な回転ずしチェーン店と別格の高級回転すし、チェーン店の3倍もの金額を使うなんて、勿体ないですが、内容は良いものが出ましたイカの白子が絶品でした、当然初めて食べましたタラの白子ほどの、インパクトは無いにしろ、いい経験をしました、一杯でごく少量しか取れないので、一貫作るのに相当数を要する話を板前さんが言っていました、何杯使うか詳しくは、記憶にございませんがね。
千畳敷 
 そして、到着しました、早速千畳敷の駐車場に停めて海岸に出ました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 滑らなので、安心した歩けますね。
 中国人観光客が大勢来ておりました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 嬉しくてはしゃぎまわるキャバリアキングチャールズスパニエルのマリーで
 遂に、潮だまりでびしょ濡れのマリー
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

長生の湯
 千畳敷を堪能してから、温泉に入ることにします、付近の日帰り温泉「長生の湯」で入浴しました。

スポンサーリンク

 - 日本一周中部近畿北陸編 ,