自宅から石巻

      2016/05/24

  2007年6月12日の記録

 6月12日午前11時に東北の旅に出発しました

福島浜通りへ

 常磐高速道路の日立南インターチェンジをめざします、平日の昼間なら常磐道水戸から乗っても15分位しか変わら無い為に、旅費の節約をしました。

茨城御前山村から大宮や日立太田と抜けて、水戸黄門の隠居の地を横目に見ながら日立南インターチェンジにに到着して、ベンツのプールを見ながら、うらやましいなぁなんて呟きながら、常磐高速道路へ進入しました。
 日立南インターチェンジから北方向は、はいきなり登坂車線走行です、安全運転が第一なのですよ実に空いている、そうなると益々ゆっくりになる僕です。
 長いトンネル郡を抜けると海岸からの横風、これはビルシュタインダンパーの試運転の絶好のチャンス急にスイッチONしました、それまで90km/hで走行していましたが、いっきに120から130km/hまで速度を、上げてみました。

 装着前なら横風で100km/hでも怖かったが、この程度の速度ではさほど気にならない。
(ただしこの試走は盛り土上の走行で橋梁などはこの限りではありません非常に危険)

 そしていわきを過ぎ対面走行にあとは流れにまかせゆっくりと走行しました
相馬を通過して、宮城県手前で、給油なんと夢の大台に(10km/)乗りました。

 宮城県入りさすがに北の都、混雑しています。
貧乏な僕は、はなるべく高速に乗らない(乗れない)のが信条ですが、泣く泣く高速で石巻まで、一旦一般道にでて、それから今夜の宿泊場所の道の駅上品の郷をめざしました。

 ナビの案内に従い、なんか高速道路のような雰囲気のこれはバイパスなのか、信号機のない良い道れは三陸道が開通して対面走行ですが無料供与中だそうです。
 ただだラッキーだなんて興奮していると出口を無視して直進あれあれここで降ります、もう遅い次の出口まで十数km、無料だから良いかぁ喜んでる場合じゃねぇ時間と燃料の無駄じゃよ。
 出口の外付近でUターンまたまた降りそこなった出口まで戻りやっと無料高速から国道45号に降りることができました降りたらすぐの場所に有りました、「道の駅上品の郷」午後5時半頃到着、
この道の駅は温泉付きなのです
2007_0616画像0003

2007_06画像0003

 この時点では、まだキャンピン登録はしてなかった頃です。
 早速ワン達の散歩後、一日の疲れと汗を温泉にて流しワインを頂きました
その日はいつもより就寝が遅くなって午後9:00になってしまいました。
次回に、つづく

スポンサーリンク

 - 日本一周東北編