芳賀町から那須烏山市

      2016/05/23

 2008年12月芳賀町から那須烏山市に行った記録

道の駅はが

 11月11日午後4時ごろ「道の駅はが」併設の、温泉はがロマンの湯に到着
自宅から20分です、泊まる必要がないと思われるでしょうが、遠くに行くことだけが、旅行ではありませんからね。

 県道宇都宮・茂木線の宇都宮駅から東へ柳田街道を道なりに約16km右側と案内資料には、記載がありましたが、バイパスができたので、農協GSを北方向に曲がり役場庁舎を過ぎると道沿いに見えてきます。
p1-56

五行川堤防を散歩

 ワン達の散歩は温泉施設の西側に、五行川が流れていて、両岸堤防が遊歩道になっておりまして
結構な数のワンちゃん達が散歩をしております、遊歩道をのんびりと優雅に散歩いいでしょう。
温泉付き
散歩の後は、待望の温泉で湯ったり、まったり、しました温泉施設内にレストラン(食堂)が併殺されていて
温泉営業時間は同じく営業していますので営業時間内なら、ゆっくり食べていても、大丈夫です。
 そしていつものようにワインをいただきました。

さくら市道の駅喜連川

 そして次日は、栃木県さくら市喜連川の「道の駅喜連川」併設の温泉へ行きました。
p2-1
 こちらの、道の駅も温泉施設が併設されているので、車中泊の方が、多数おりました。

喜つながりの道の駅

 喜びの道の駅だそうです、さらに道の駅きつれがわは、福島県喜多方市の「道の駅喜多の郷」と

千葉県大多喜町の「道の駅たけゆらの里おおたき」の3駅間で「喜び」が付く道の駅ということと、

地図上で一直線上に位置することから、全国でもめずらしい姉妹駅と案内板に記載がありました。

 道の駅はがから30分程度で、到着しました、またまた湯ったりまったり、した後、道の駅で食事しました。
次は、

里山紅葉

 里山の紅葉を見に、那須烏山市大金の、大金のつり橋へ行きました。
p3-1
p4-2
 少し寒かったですが、ワン達の散歩には、絶好の場所でした、因みにつり橋を渡ると何かが有ると期待しますが、膨らみますが、御多分に漏れず、何もありません、ほとんどのつり橋の先は、この通りですね。
 安近短の、いい旅をしました。

スポンサーリンク

 - 日本一周関東甲信越