ディスクドッグin前橋公園と前橋城祉「群馬県」

      2016/07/10

渋川市の道の駅こもちの朝を迎えて、恒例の朝の散歩をしました。

白井宿の水路に手をさらして、清水の清めをして目を覚ましました。

前橋公園

本日は、前橋公園に行って前橋城祉を見学しようとして出発しました、到着すると流石は土曜日ですから混雑しているなと思いましたが、公園に到着して理解しました。

群馬県庁とデスクドッグ競技会

群馬県庁とデスクドッグ競技会

デスクドッグの競技の大会

デスクドッグの競技の大会がありました、城址は後回しにして予選でしたが、釘付けで見学しました。

デスクドッグデスタンス

デスクドッグデスタンス

デスタンス部門

競技中の競技犬はシェットランドシープドッグ系でしょうか、ボーダーコリーより体型が小さめの子でしたが、俊敏さでは負けていません、高得点の連発を決めていました。

多くの競技犬は、ボーダーコリーでした、俊敏な走りと高い跳躍正確なデスクキャッチ、もううちの愛犬トイプードルが何とも言えないアホ犬に感じてなりませんでしたよ。

最初の競技は、デスタンス部門でした、決められた時間内に何度でも投げて良いのですが、遠くに投げれば高得点が期待出来ますからなるべく遠くに投げているようです。

競技者がエリア内を遠くにデスクを投げて猛スピードで競技犬が追いかけてジャンプして口でキャッチ競技者の投げ方で、決まってします可能性が大きい様です。

デスタンス部門の予選が終了してから、暫し休憩の間を取りフリー部門の予選が始まりました。

フリー部門

フリー部門は、決まられた時間内に、多数のデスクを投げて競技犬の姿勢や高さ、捻りなどの要素を評価対象になるようです、それとダンスの要素も取り入れていました。
二本足で立ちダンスする姿は、愛らしくたまりませんでした。

デスクドッグチャンピョン犬演技1

デスクドッグチャンピョン犬演技1

デスクドッグチャンピョン犬演技2

デスクドッグチャンピョン犬演技2

チャンピョン犬のフリー部門の演技です、あんなに高くジャンプして骨折や捻挫しないかと心配しましたが、負傷した子は居なかったようです。

日頃の丹念のたまものですね。

それにしても、見ているだけで暑いのに競技犬は猛ダッシュしているのですから、大変でしょう、ベロで冷却しているのにデスクをくわえているから冷却できませんからね。

前橋城祉

そして、競技は更に続いているのですが、暑さと空腹により撤収する事にしました、しかし折角城祉に居るのですから、城跡の雰囲気を感じ様と移動します。

城跡に群馬県庁

城跡に群馬県庁

県庁の建物の直下に行けば、記念の碑などがあるようですが、此処で妥協しました。

前橋城祉対岸

前橋城祉対岸

対岸の現在野球練習場まで創建当時は、城だったようです、利根川の浸食で現在の様になったのです。

きときと

空腹も限界に達して、美味しいものを安価でいっぱい食べられるのは、回転寿司ですよね。

きときと富山の回転寿司

きときと富山の回転寿司

富山県には多店舗経営している店舗のきときと富山の回転寿司だいおう、きときととは富山の方言で鮮魚だそうです。

通常の他店舗経営の回転寿司の安いのは、当たり前ですが切り身が厚いのが、他店と一線を画す所ですね。

それから、富山湾の自魚を提供している点も高評価できますね。

富山に行かなくても、富山湾のきときとが頂けました。

スポンサーリンク

 - 日本一周関東甲信越