磯山神社「栃木県鹿沼市」

      2016/12/28

栃木県鹿沼市磯町の、磯山神社の紹介です。

磯山神社

鹿沼市南部の磯町の、国道293号と国道352号の間に鎮座します。

由緒

一条天皇の西暦988年(永延二年)高野下野藤原権介が創建しました。當山明神と称し、磯亀和田赤塚七ッ石羽生田の鎮守神と伝えられています。西暦1567年(永禄十年)に壬生城主壬生彦次郎、藤原氏勝鰐口奉納しています。徳川将軍代々に庇護され、西暦1648年(慶安元年)三代将軍家光公より朱印を附せられ代々の将軍より優遇されました。

鳥居

鹿沼市磯山神社鳥居

鹿沼市磯山神社鳥居

鹿沼市磯山神社拝殿

鹿沼市磯山神社拝殿

本殿

鹿沼市磯山神社本殿

鹿沼市磯山神社本殿

鹿沼市磯山神社本殿

鹿沼市磯山神社本殿

現在の本殿は、西暦1662年(寛文二年)の建造とされています。三間社流造りで、弁柄塗りです。
西暦1950年(昭和二十五年)木羽葺だった本殿屋根を銅版に葺替に変更しました。

天然記念物の杉

鹿沼市の指定文化財天延記念物の杉が境内にあります。

天然記念物の杉

天然記念物の杉

家内安全、五穀豊穣、縁結びの神様です。

磯山神社データ

所在地 栃木県鹿沼市磯町66
電話 0289-75-2876
称号 磯山神社
駐車場 あり
トイレ あり

関連記事

今宮神社「栃木県鹿沼市」

スポンサーリンク

 - 歴史探訪 ,