光明寺「栃木県鹿沼市樅山町」

   

栃木県鹿沼市樅山町(もみやままち)の、曹洞宗光明寺の紹介です。

光明寺

鹿沼市樅山町の光明寺は、鹿沼市中心市街地の南部にあり、国道293号沿いにあります。

 

創建は、室町時代の西暦1460~66年寛正(かんしょう)年間と西暦1469~87年文明(ぶんめい)年間の二説あるようです。
江戸時代には、徳川家ほ庇護となり、西暦1649年(慶安2年)に三代総軍徳川家光から寺領7石を安堵されたと言われています。

山門

立派な山門は、切り妻、銅板葺き、四脚門です。

鹿沼市明光寺山門

鹿沼市光明寺山門

鹿沼市光明寺山門境内側

鹿沼市光明寺山門境内側

本堂

鹿沼市明光寺本堂

鹿沼市光明寺本堂

明光寺データ

所在地栃木県鹿沼市樅山町301
電話0289-62-3792
称号光明寺
宗派曹洞宗
駐車場あり
トイレあり

 

スポンサーリンク

 - 歴史探訪 ,