道の駅越後市振の関利用記録情報「新潟」

      2016/12/01

新潟方面に旅行の際に、糸魚川市の道の駅越後市振の関の、利用記録情報案内です。

道の駅越後市振の関

道の駅市振の関

道の駅市振の関

国道8号沿いの日本海沿岸にあり、新潟県の最西端で富山県との県境に立地します。

その昔には、加賀街道市振の関所跡があり、その関係で名称を「越後市振の関」としたそうです。

付近に市振海水浴場がありますから、夏場に合わせて利用するのが便利です。

 

利用回数と利用形態

昼間の利用で、初めて利用しました。

案内地図

施設情報

所在地新潟県糸魚川市大字市振1035-50(旧:青海町)
電話025-564-2922
休館日年中無休 
開館時間物産館8:00~20:00
レストラン8:00~20:00

 

駐車場大型8台トイレ女5器レストランあり
駐車場普通60台トイレ男大2器物産販売あり
車椅子駐車2台トイレ男小6器道路情報あり

 

情報ターミナル1階ではリアルタイムな道路の情報を提供し、2階は、雄大な日本海が望め、親不知の歴史を知ることができる展望展示室となっています。
また、サービスエリア「市振の関」では食事と特産品や雑貨などの買い物ができます。

 

周辺施設

ホテル國富アネックス

雨飾山荘

市振の関所跡

親不知

山姥の里

玉ノ木八十八カ所

市振海水浴場

スポンサーリンク

 - 利用道の駅関東甲信越