道の駅風の丘米山利用記録情報「新潟」

   

新潟方面旅行の際に、新潟県柏崎市の道の駅風の丘米山の、利用記録情報案内です。

道の駅風の丘米山

日本海と信越本線、国道8号そして北陸自動車道が一同に並んだ、柏崎市外地の南西にあり、澄んだ空気の季節には、遠く佐渡が見渡せるという、小高い丘に立地します。

駅名に由来する、風の丘米山はまさに風の吹く丘です、2015年4月から建屋の老朽化やバリアフリーを主な理由に閉館しましたが、未だに工事がされません、開始時期は不明だそうで、したがって再開は皆無です。
なお、トイレと駐車場は、従来通り利用できますし、こどもの時代館および柏崎コレクションビレッジも通常通りの営業をしています。(全国的に珍しい珍事だと思います)トイレ利用以外は、お勧めできません。

利用回数と利用形態

昼間の利用で、初めて利用しました。

案内地図

施設情報

所在地新潟県柏崎市大字青海川175-1
電話0257-26-2611
駐車場大型5台トイレ女3器
駐車場普通146台トイレ男大1器
車椅子駐車1台トイレ男小3器

 

道の駅内に4つのコレクション館があるのも当駅の特徴。こどもの時代館では、昭和40年代に夢中になった懐かしいヒーロー、アイドルに出会えます。痴娯(ちご)の家では5万点余の津々浦々の郷土玩具がところ狭しと並びます。黒船館では幕末の風物や風俗を中心に、明治の石版画や版画家川上澄生の夢見るような作品を展示しています。同一庵藍民芸館では、日常に溶け込んだ、藍染め木綿古布や、幻燈板、書道道具、そば猪口、アジアの民芸品などが展示されています。

 

周辺施設

昭和懐物ランドこどもの時代館

痴娯の家

黒船館

同一庵藍民芸館

スポンサーリンク

 - 利用道の駅関東甲信越