道の駅みぶ利用記録情報「栃木」

   

栃木県下都賀郡壬生町の、道の駅みぶ、の紹介です。

壬生というと新選組の壬生義士伝、吉村 貫一郎を思い浮かべると思いますが、こちらは栃木県の壬生町です。

道の駅みぶ

道の駅みぶ

道の駅みぶ

下都賀郡壬生町は、栃木県の中央南部の県都宇都宮市の南部にあり、北関東自動車道路の壬生パーキングエリアと道の駅のコラボレーションになります。

パーキングエリアと併用していますが、地元野菜を中心に農産物を販売しています。
お勧めは、ソフトクリームです、地元のとちおとめを使った、「ミックスソフト」やとちぎ名物レモン牛乳味の(U字工事で有名になった)「レモン牛乳ソフト」が好評です。

 

道の駅みぶ

道の駅みぶ

上の画像は、西行き側PAより撮影しました。

壬生おもちゃ博物館

壬生おもちゃ博物館

隣接公園内に、おもちゃ博物館があります。

利用回数と利用形態

昼間の利用で、北関東自動車道路を利用する際に多く利用します。

案内地図

 

施設情報

所在地 栃木県下都賀郡壬生町大字国谷1870-2
電話 0282-82-3591
休館日 無休
開館時間 みらい館レストラン 9:00~20:00
駐車場大型 33台 トイレ女 28器 農産物販売所 あり
駐車場普通 1500台 トイレ男大小 41器 レストラン あり
車椅子駐車 21台 道路・観光情報 あり 無料休憩所 あり

道の駅みぶ単独(一般道から利用)の駐車場は、以下の通りです。

駐車場大型 3台 駐車場普通 62台 車椅子駐車 2台

一般道から利用の駐車場は、慢性的にほぼ満車です、昼間でしたら総合公園の駐車場もご利用になれます。

当該地区は、壬生町の中央に位置し、県道宇都宮栃木線や主要地方道羽生田・上蒲生線があると共に近くには北関東自動車道壬生インターチェンジが設置されていることから、本町の交通要所として、又産業の振興や情報発信、交流の拠点として高いポテンシャルを有する地域であります。
当駅の特徴としては、みぶハイウェーパークやとちぎわんぱく公園、壬生町総合公園からなる52.4haの大規模な公園で各種体験施設等があることから、家族連れやドライバーの休憩場所として憩いと安らぎの空間を提供できる施設となっております。また、当駅へは県道からの利用のほか北関東自動車道壬生パーキングエリアからの利用もできる施設として、観光等各種の情報発信拠点としての役割が果たせる施設でもあります。

 

周辺施設

壬生町ふれあい交流館(日帰り温泉)

壬生総合公園

わんぱく公園

壬生おもちゃ博物館

 

スポンサーリンク

 - 利用道の駅関東甲信越