道の駅サロマ湖利用記録「北海道佐呂間町」

   

2009年6月北海道常呂郡佐呂間町道の駅サロマの利用記録です。

佐呂間町道の駅サロマ湖

道の駅かみゆうべつ温泉チューリップの湯を出発してそれほど時間経過していなかったのですが、通り道に道の駅があれば、寄らないわけにいきませんね。

早速駐車して、周辺の探索をした後、店内探索しました、多くの魚介類が陳列販売されていました、無加工の鮮魚を購入するにはまだ早いので、塩ウニを購入しました、今晩の宴が楽しみです。

そして、カボチャソフトクリームを、ワン達と食べました。

汽水のサロマ湖ですから、豊富な養分を河川から流入して、牡蠣やホタテの養殖が行われていると言う湖ですから、夕食の時間帯に合うように、この道の駅を設定すれば良かったのですがね。

利用回数と利用形態

昼間の立ち寄りで、初めての利用でした。

案内地図

施設情報

所在地北海道常呂郡佐呂間町字浪速121番地3
電話01587-5-2828
休館日年末年始(12月31日~1月3日)
開館時間9:00~18:00(4月中旬~10月中旬)
9:00~17:00(10月中旬~4月中旬)
駐車場大型3台トイレ女6器道路情報、地域情報あり
駐車場普通50台トイレ男大2器レストラン、喫茶あり
車椅子駐車1台トイレ男小5器無料休憩所あり

物産館「みのり」は、佐呂間町内のホタテ、牡蠣、カボチャ等に代表されるサロマの特産品などを販売しています。そして、地元のカボチャが原料のソフトクリームはこの店人気No.1です。また、周辺にはふれあい牧場、林間広場などの施設が充実しています。

隣接施設

ふれあい牧場

悠林間

 

 

 

 

スポンサーリンク

 - 利用道の駅北海道