道の駅しもにた利用記録情報「群馬」

   

群馬方面旅行の際に、甘楽郡下仁田町の道の駅しもにたの、利用記録情報案内です。

道の駅しもにた

甘楽郡下仁田町は、群馬県南西部の通称西上州やまびこ街道、国道254号沿いあり、上信越自動車道下仁田インターチェンジにほど近い場所に立地します。

佐久方面から国道254号のつづら折りの坂道を、降りてきましたが、下仁田方面から佐久に方面に向かうには、重量車は大変負担が掛かると思います。

円形の駅舎は、真ん中が空いている(中庭)の建物です、未だこの手の建物の駅舎は見たことがありませんでした。

下仁田と言えば、下仁田ねぎとこんにゃくが有名です、それらを所狭しと並べ販売されていました、なかでも、ネギ主体の加工食品ネギドレッシングなどが、販売されていましたので購入しました。

飲食店も多く有り、ラーメン、うどんそば、各種定食が提供されていました。外から見ると大きな建物ですが、店舗スペースは狭いです。

駐車場が周りを囲むように、配置されていました。

利用回数と利用形態

昼間の利用で、初めて利用しました。

案内地図

施設情報

所在地 群馬県甘楽郡下仁田町大字馬山字長割3766-11
電話 0274-82-5858
休館日 毎月第2、第4火曜日(定休日)
開館時間 事務所 9:00~18:00
物産販売所 10:00~18:00
食堂 11:00~20:00
その他店舗 10:00~20:00

 

駐車場大型 23台 トイレ女 12器 農産物販売所 あり
駐車場普通 75台 トイレ男大小 12器 レストラン あり
車椅子駐車 2台 観光情報 あり 道路情報 あり

 

道の駅「しもにた」は群馬と長野を結ぶ国道254号にあり、妙義荒船佐久高原国定公園の東側玄関口として、平成15年12月にオープンしました。  地元の特産品で、絶品と称される下仁田ねぎやこんにゃくをはじめ、地域の新鮮な味覚を提供します。

 

周辺施設

下仁田温泉 荒船の湯

妙義山

妙義神社宝物殿

スポンサーリンク

 - 利用道の駅関東甲信越