道の駅とざわモモカミの里利用記録情報案内「山形」

   

東北旅行の際に、山形県最上郡戸沢村道の駅とざわモモカミの里高麗館、の利用記録情報案内です。

道の駅とざわモモカミの里高麗館

戸沢村は、国道47号沿いにあり、内陸と庄内及び太平洋側と日本海側を結ぶ内陸横断ルートの交通要衝として栄えた歴史があります。

また、日本三大急流の最上川舟下りが、盛んに行われています、トイレ休憩には良いタイミングで現れます利用価値の高い場所に立地します、韓国レストランでは韓国料理を提供していましたので、冷麺を食しましたが、やや焦げ茶色の麺は、非常に硬くて本場の味と硬さなんでしょうが、年寄向きではないような気がしました。

利用回数と利用形態

昼間の利用で、複数回利用しました。

案内地図

施設情報

所在地山形県最上郡戸沢村大字蔵岡3704-12
電話0233-72-3303
休館日無休
開館時間売店9:00~18:00
レストラン9:00~18:00(12~3月9:00~16:00)
駐車場大型10台トイレ女11器レストランあり
駐車場普通84台トイレ男大6器物産販売あり
車椅子駐車5台トイレ男小14器すべりどめ観音あり
地すべり資料館あり民俗資料館あり展望台・遊歩道あり

 

「モモカミの里」として設置された「道の駅とざわ」は、休憩、休養機能や道路状況の案内及び本村や韓国の民族文化、観光などの情報発信施設及び各種交流、さらには韓国の物産、地域の特産物などの展示販売、食文化館では、日本風にアレンジされた韓国料理を楽しめます。
俳人芭蕉、正岡子規らを魅了した四季の風情を川面に映す最上川を見下ろす「モモカミの里」で、皆さんをお待ちしています。

 

 

周辺施設

戸沢村いきいきランドぽんぽ館(日帰り温泉)

最上峡舟下り

 

スポンサーリンク

 - 利用道の駅東北