佐久市から帰宅

   

龍岡城五稜郭を後にして、国道254号に出て、群馬県下仁田に行こうと思っていたのですが、生憎途中の道が工事中で通行止めでした、残念です。
佐久インターチェンジから休日の特に軽井沢から東、混雑が予想される上信越道路を、走行する事になりそうです。

佐久市

燃料が、残り僅かになっていましたが、下仁田にて給油しようと考えていました。
長野県は比較的燃料が高いので、群馬県までぎりぎり持ちつと判断したんですが、残念ですね。

しかも、佐久市内から龍岡城までガソリンスタンドはありましたが、日曜日休日の店が何店かあるだけでした。
高速道路で給油すれば良いのですが、そこまで走れるかは、不明です。
高速道路でガス欠はなんとしても避けたいです。

ナビで検索して、行くも休業です。高速道路の入り口付近には大体ガソリンスタンドはありますから、うろうろしないで、真っ直ぐ行くべきですね。

国道254号から142号に入り佐久南インターチェンジが近づくと、セルフのスタンドがありました。これで一安心ですね。ほっとして昼食を済ませ、インターチェンジから乗ろうとした時、何時もの愚妻からのリクエスト、この近くに道の駅なかったっけ?察しは付きました。

道の駅ほっとぱ~く浅科に寄り道して、野菜を購入しようとしましたが、生憎イベントをしている最中だったらしく、駐車場には入ることも出来ず付近の道も混雑していました。

越中屋魚しん

諦めて、佐久南方面にUターンしました、すると直ぐ近くに地元のスーパーマーケットを発見しました。ご夫婦で切り盛りしている、家族的雰囲気が漂う店には、多くの客が訪れていました。

訳がわかりました、激安野菜と果物が店先に並んでいました。

越中屋魚しん案内地図

越中屋魚しん

越中屋魚しん激安野菜1

越中屋魚しん激安野菜2

地元産ではありませんが、国内産の野菜は、今まで道の駅で激安品を見てきましたが、その比ではありません、超激安品が揃っていました。

最終日だから心置きなく買ってもかまわないと言ってしまったので、凄いことになりました。野菜売りの移動販売が出来そうな勢いで買いあさりました。

今日中に家に着けば、野菜も傷まずに持ち帰れると思ったのが、すこし思惑がこの後外れたことになります。

さぁこれで帰路に付きましょう。佐久南インターチェンジから無料区間を利用して、上信越自動車道路にはいりました、やや混雑が目立ちますが、まだ渋滞が生じるほどの混雑ではありません。

上信越自動車道

トンネルと通りながら、長野県と別れ群馬県に入り、軽井沢まで来ると、軽井沢インターからの流入が、数珠つなぎになり侵入してきます。一気に混雑度が増して、走行、追い越し車線共に、60km/h程度にスローダウンです。

このまま行くと、何時ものパターンで藤岡手前で渋滞で動かなくなるのは予想が付きます。

無理して帰る理由がありませんから、それに混雑している中、皆さんいらいらしているので、事故に巻き込まれる可能性が高まりますから、走らないのが一番です。

それで、簡単に諦めて、横川サービスエリアで急遽この地を本日の宿泊地と決めました。
(今回は故意に帰宅を遅らせたのではありません、そう言う状況で仕方が無かったのです)

横川サービスエリア

上信越自動車道の藤岡ジャンクションまでのSA,PAはこの横川と甘楽、藤岡です。
長野の行楽地からの帰路で群馬県最初の施設ですので、相当な混雑でした。大型駐車場までほぼ乗用車で埋め尽くされ、通路にまで駐車している状態でした。
運良く小型車スペースに停めることが出来ました。安心して、コーヒーを飲みながらベンチで寛ぎました。

横川サービスエリアのベンチにて

あとがき

前回、静岡県の旅の最終日も、休日でしたが東名自動車道は、2路線になりこれほど混雑はしていませんでした。これからの、行楽シーズンは益々温雑が予想されますね。
殆どの方が、限られた時間で旅行されるのですから、計画的に行動する事が肝心ですね。
(無計画な僕が言える立場にありませんが)

次の日、前日とは全く違う、空いた高速道路を、マイペースで走行して無事に帰宅しました。

スポンサーリンク

 - 日本一周関東甲信越