新潟県大石キャンプ場

      2016/05/28

 2006年6月新潟県関川村の大石キャンプ場にいった記録

 大石キャンプ場 ooisi campground

当時は、我がハイエースキャンピングカーも新車購入後4ヶ月程度のできたてのほやほやで、まだ車内整備が程々の状態でした。

気晴らしの旅

しかし、製作改造に明け暮れていても、せっかく買った意味がうすれますし、精神的に良くありませんよね、心の栄養が必要ですよね。

当時は遠距離旅行経験弱

そういう意味で出かけました、今にして思えば、遠距離の旅行はまだ経験が少なくて、事前準備やら事前計画などを入念に行いました。

現在は距離感麻痺

最近は(2016年5月現在)、どんなに遠くても精神的に麻痺しているようで、あまり計画を入念にすることは、しないようになりました。

気ままなキャンピングカー旅

個人の旅、ましてやキャンピングカーによる気ままな旅は、計画に縛られないで、自由奔放に行動する事ですよね、感激するところが有れば、時間を考えずに堪能する、これが気ままなキャンピングカーの旅素晴らしい所では無いでしょうか。

一般道で移動

6日の早朝3時40分に家を出ました、高速道路を一切利用しないで、目的地、新潟の大石キャンプ場へ着いたのは午後2時半でした。

休憩を2時間としても9時間走った事になります。

出来るだけ高速にのらずに移動するのが当時の僕の考え方でした。

一般道が故に見える景色

せっかくの旅行です、ゆっくり楽しみながら走りたいですよね、高速道路では、見ることの出来ない景色が見られますからね。

キャンプ場到着

大石キャンプ場に着いてまず、タープを張り、テーブル、椅子を出してまず一杯乾杯します。

二泊したのですが誰も来ず貸し切りでした。

自作カーサイドタープ展開

カーサイドタープは前のハイエースワゴンから移し替え、初めて使用しましたが、良い感じでしょ。

8041

近隣の温泉付き道の駅

道の駅関川に温泉が有りますから入浴も可能ですし、当時無料入浴券をキャンプ場利用者にいただけました。

 

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

 - ファミリーキャンプ