DELLデスクトップPCファン清掃

      2016/08/23

 朝からデスクトップPCの掃除しました

これからいい季節になると、外気温も上がり当然室温も上昇しますね、するとPC内の温度も上昇しますから、転ばぬ先の杖と言う事で、ファンの清掃をしました。

 

愚妻と共同作業、DELLのファン清掃

2009年製DELLのVOSTRO200、XPから8.1にバージョンアップしたものを会社から頂きました。

側板の外し

後ろ側のモノコックボディーの止めビスを、2本外してスライドさせて側板を外します。

6年間も掃除もしないで、使用していたので想像を絶する埃です、丈夫ですね良く壊れませんでしたね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ファン取り外し

まずは、素子用のアルミ冷却フィン冷却用のファンを4本のビスとコネクターを外して、ファンも分離しようとしましたが、プラスチックのストッパーで取り付いていて、これが硬くて外れません、無理にやると割れて今日が命日になりそうなので諦めます。

綿棒で埃を絡め取る

アルミ冷却フィンとファンをアッセンブリーのままで、綿棒を隙間に入れて、ひたすら埃をからめとりました。

続いて、換気用ファンこれも外すのは、面倒なので綿棒で埃を絡め取りました。

更に、電源用のファンは、電線が多過ぎてコネクター取り合いではないので、完全に取り出さないで、同様に綿棒で、埃を絡め取りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

使い終わった綿棒と埃の塊が、見えますでしょうか、おびただしい量の誇りですね。

各ファンの埃を綿棒で絡め取ったら、フレーム内に貯まった埃を更に綿棒で絡め取ります、最後は、全体をクイックルワイパー(花王の科学ぞうきん)で埃を絡め取りました。

清掃が完了したら、コネクターを差し込んで、固定用の止めビスを締めて、側板をスライドさせながら、差し込んでビス止めして完了です。

これで、暖かくなっても、少しは冷却に貢献できたでしょう。

 

あとがき

アルミ冷却フィンと素子の間に、密着材が塗り込んであるので、本来は一度はがしたら、密着材を、塗らなくてはなりませんが、用意していなかったので、そのまま戻しました。

追記、完了後しばらくして、ファンの音がおびただしい音がするようになりました(素子の冷却不足)、密着材が起因かと思いましたが、自宅には当然ありません(会社にはありますが)後日頂いてきてセットしなおします。

追記、8月23日最近の台風続きの残暑により暑い日に成りました、ファンの音が気になりだしで、上記の様に清掃をしましたが、あまり代わり映えしません。

しかし、綺麗になったのは事実ですし、頻繁に清掃をすることは良いことです。

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

 - PC ,