道の駅おおがた利用記録案内「秋田」

   

北緯40度東経140度の交点

北緯40度東経140度の交点

東北旅行の際に、秋田県南秋田郡大潟村道の駅おおがた、の利用記録情報案内です。

道の駅おおがた

日本第2の湖だった八郎潟を干拓し、昭和39年に大潟村として生まれた土地は五盤の目のように規制に整備されていて、日本の風景とはまた違う雰囲気ですね、

その一角に建てられた、道の駅になります。レストランにて新鮮で豊富な野菜のサラダが、一定以上のメニューを注文すると食べ放題になります。

何度か利用しましたが、昼少し前にレストランを利用して野菜サラダをたくさん頂き旅中の野菜不足を解消するのに役立っています。

併設の大潟村干拓博物館では、干拓の歴史やご苦労された事柄が良く解ります。

北緯40度東経140度の交点」や日本一低い山の大潟富士などの見所があります。

大潟村内にはモール温泉の「ホテルサンルーラ大潟」(日帰り入浴可)も有ります。

利用回数と利用形態

昼間の利用で、初めての利用でした。

案内地図

施設情報

所在地秋田県南秋田郡大潟村字西5-2
電話0185-22-4141
休館日年中無休
開館時間物産販売8:00~18:00(冬季間9:00~17:00)
レストラン8:00~18:00(冬季間9:00~17:00)
駐車場大型10台トイレ女6器レストランあり
駐車場普通70台トイレ男大小11器物産販売あり
車椅子駐車1台 無料休憩場あり道路情報あり

秋田市と県北地域を結ぶ主要地方道脇で近くには男鹿国定公園もあり、男鹿観光の中継点ともなっています。当施設は平成12年4月に農産物直売所としてオープンし、地域住民の交流の場となっております。また、日本で唯一干拓をテーマとした大潟村干拓博物館が隣接しており、八郎潟干拓の歴史や干拓により誕生した自治体「大潟村」の農業、自然、文化を展示紹介しています。干拓博物館では、村民有志によるボランティアガイドが館内を案内しています。

周辺施設

北緯40度東経140度交点

大潟富士

菜の花ロード

ホテル・サンルーラル大潟

南の池キャンプ場

 

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

 - 利用道の駅東北