高田の夜祭り(高田まち)「栃木県真岡市」

   

栃木県真岡市高田の、高田山専修寺にて、高田の夜祭り(高田まち)が、8月1日2日に開催されます。

高田の夜祭り(高田まち)

栃木県真岡市高田の高田専修寺は、旧二宮町高田にあり、真岡市内市街地から来る場合は、県道45号にて、二宮尊徳資料館・桜陣屋跡の脇を通過して、北関東自動車道の北に立地します。

高田の夜祭りの由来

突然姿を消した高田山専修寺の第三世、顕智上人を村人が、夜を徹して訪ね歩いたことが由来とされるお祭りです。
かつては夜を徹したお祭りだったそうです。
現在は夜を徹したお祭りではありませんが、8月1日は、朝から午後10時まで、2日は早朝から正午までの開催になります。
1日の夜には地元の中学生による尊徳太鼓の演奏や篠笛・尺八の演奏、ハワイアンフラダンスも行われます。

高田の夜祭り(高田まち)

案内地図

高田の夜祭り(高田まち)データ

開催場所栃木県真岡市高田1482
高田山専修寺
電話0285-75-0103 高田山専修寺
開催日時2017年8月
1日 朝~22:00
2日 早朝~12:00
物部中
尊徳太鼓
1日 1回目18:30~ 2回目19:30~
篠笛・尺八演奏1日 1回目17:30~ 2回目19:00~
ハワイアンダンス1日 1回目16:00~ 2回目17:00~

 

スポンサーリンク

 - 観光案内