道の駅みんまや竜飛岬利用記録情報案内「青森」

   

竜飛岬展望台

竜飛岬展望台

東北旅行の際に、青森県東津軽郡外ヶ浜町の道の駅みんまや竜飛岬、の利用記録情報案内です

道の駅みんまや竜飛岬

竜飛岬を目的に進めてきて、風が強くて長居はとても出来ませんでしたので、風を少しでも避けるために、道の駅にトイレ休憩を兼ねて、利用しました。

兎に角風が強い土地です、帽子や持ち物を飛ばされないように、注意が必要です。

国道333号沿いにあり、津軽半島の最先端の竜飛岬の丘の上に立地します。

青函トンネル工事の過程の説明を中心に構成されて、地下の交流体験坑道まで800mのケーブルカーが運行するなど、観光や学習の場となる青函トンネル記念館は、見る価値は大いに有ると思います。

なかでも、興味を引いたのは、地球は丸いと言うことで、水平に測量しないで、地球の球面に合わせた測量設計している点には、大変驚きました。

利用回数と利用形態

昼間の利用で、初めての利用でした。

案内地図

施設情報

所在地 青森県東津軽郡外ヶ浜町字三厩龍浜99
電話 0174-38-2301
休館日 無休
開館時間 8:40~17:00
駐車場大型 10台 トイレ男女 36器 レストラン あり
駐車場普通 178台  青函トンネル記念館 あり 物産販売 あり
車椅子駐車 2台  竜飛ウィンドパーク展 あり

一帯は津軽国定公園に指定されており、豊富な自然に恵まれ、風光明媚な風景は他の観光地の追随を許さない厳しさがあります。
三厩村は、義経伝説と深い結びつきがあり、村内至る所に伝説の足跡が残されております。このような物語にふれながら「道の駅」にたどり着くのも一興ではないでしょうか。

周辺施設

津軽国定公園龍飛崎

竜飛ウィンドパーク

碑の丘

龍飛崎野営場

龍飛崎海水浴場

義経寺

 

スポンサーリンク

 - 利用道の駅東北