道の駅よつくら港浜風香るシーサイド夢長屋「福島」

   

東北旅行の際に、福島県いわき市四倉町の道の駅よつくら港浜風香るシーサイド夢長屋の、利用記録情報案内です。

よつくら港ホッキ定食

よつくら港ホッキ定食

画像は、当時激安価格で提供されていたホッキ定食です。

道の駅よつくら港浜風香るシーサイド夢長屋

福島県いわき市四倉町は、浜通の福島県中程に位置し、国道6号沿いにに立地し四倉港に隣接します。

先の東日本大震災で駅舎が被災して、営業は一時休止しました、しかし直売所のみ土日の営業を再開しました。

地元のNPO法人が運営する物産館でしたが、客不足が続き道の駅としてリニューアルすることを目指し、国や市の補助を受け約1億円をかけて物産館を改装し開業にこぎ着けました。
このような経緯で、東北地方では初の民設民営の道の駅となりました。

2012年8月11日に再オープンして現在魚介類を中心に販売されています、またレストランでも新鮮な魚介類を提供しています。

震災前ですが、ホッキ貝が安価で提供されていました、レストランにホッキ貝の定食のほか、物産販売コーナーでは、その場で殻を剥いてくれて大振りな身を生食しました、一番美味しいのはヒモと内臓の部分ですね。

ピンク色の鳥くちばし状のもの(回転寿司で目にする)はその部位だけを輸入しています、したがってその他の部位は、現地でしか食べられないのです。(高級店は別ですが)

利用回数と利用形態

昼間の利用で、初めて利用しました、その後複数回利用しました。

案内地図

施設情報

所在地福島県いわき市四倉町字5-218-1
電話0246-32-8075
休館日毎月第3火曜日  情報館 年中無休
開館時間店舗・売店9:00~18:00
レストラン10:00~18:00

 

駐車場大型15台トイレ女9器レストランあり
駐車場普通62台トイレ男大3器物産販売あり
車椅子駐車2台トイレ男小9器道路情報あり

 

道の駅「よつくら港」は、福島県の南東端いわき市四倉漁港内に位置し、太平洋岸を縦走する国道6号と豊かな漁場が広がる海が出会う絶好のポイントにあります。
当駅は、既存の直売所や駐車場等の漁港施設を有効活用したストック活用型の道の駅で、地域の方々が主体的に運営しています。
また、当駅を舞台に「海と山の冒険隊」や「凧揚げ大会」等の地域間交流イベントが繰り広げられ、多彩な地域魅力があふれています。
新鮮な魚介類や旬な地場野菜の直売、魚介類の干物・ドライフルーツづくり等も楽しめますので、ドライブの途中にお気軽にお立ち寄り下さい。

 

周辺施設

いわき蟹洗温泉

アンモナイトセンター

いわき海浜自然の家

四倉海水浴場

フラワーセンター

草野心平記念文学館

いわき・ら・ら・ミュウ

アクアマリンふくしま

スパリゾートハワイアンズ

スポンサーリンク

 - 利用道の駅東北