BILSTEIN装着

      2019/01/17

 BILSTEIN改(ノーマル車高用)装着

3636364
ウマ(リジットラック)を自作して交換作業をしました。
安全だけ確保できれば、後は体力勝負ですからね。
高速走行で安定であるとかではなく、法定速度内での、安定性をも求めて購入しました。
BILSTEIN改、何が改?と思われるでしょうこの改もちろん本体の改造は、されていません。
ウレタンブッシュは、挿入時大変だから削るのがベストか?
プッシュがゴムからウレタンに変更してあることが、BILSTEIN改だそうですよ。
なにが手間取ったかというと、このウレタンブッシュ改が曲者で中々はまらなかったので手間取りました。
簡単な方法としては、ウレタンブッシュをヤスリなどで削ると入れやすいです。
ただし、削りすぎに注意です、きついくらいで丁度良いです。
3636365

インプレッション

走行中ステアリングを、左右に振ってみた装着前は少々ロールして先向き感が少なかった。
装着後はロールが前より少なく先向き感は増したようです。
かまぼこ型のわだち乗り越え装着前は、数十キロで越えるとフワンファン(2バウンド)しました。
装着後は、同じ条件でファ(ハーフバウンド)で実に気分がいいです。
以前に所有していたレガシーにもBILが装着されていたが(基本的に足回りが違う)同じ様な感覚です。
とかくスポーツダンパーを装着すると安定走行とは、裏腹にごつごつして普段は乗づらくなってしまうものです。
しかしながら、力強くしなやかでgoodです。

あとがき

賛否両論有りますが、BILSTEINは減衰力調整機構が有りません。
本来は車体重量により減衰力をアジャストする必要が有ります。
スポーツタイプでは、如実に現れます。
しかしながら、ハイエースの場合は上記の説明の様に安定感だけ有ればよしとします。

スポンサーリンク

Feedly

follow

 - ドレスUP , ,