古峰原神社「栃木県益子町小宅」

   

栃木県芳賀郡益子町小宅の、古峰原神社(こぶがはらじんじゃ)の紹介です。

古峰原神社

益子町中心市街地の北部にあり、真岡鐵道七井駅方面から国道123号を茂木方面に、約3キロメートルに鶴岡八幡宮があり、東側の民家の点在する杜に鎮座します。

駐車スペースがありませので、国道123号線沿いの、鮮魚店付近の広い路肩に駐車して、徒歩で拝観することをお勧めします。

バイクで付近を探索しましたが、民家の門道と区別が付かず発見出来ませんでした。
付近の民家の方に尋ねると、説明するより案内すると言い、ビックバイクで現地付近まで案内して頂けました。

案内地図

創建・勧請は不詳です。

多くは、古峰ヶ原神社(こぶがはらじんじゃ)と「ヶ」の文字が入りますが、この神社は、古峰原神社(こぶがはらじんじゃ)と表記されます。

鳥居

栃木県芳賀郡益子町小宅古峰原神社鳥居

拝殿

栃木県芳賀郡益子町小宅古峰原神社拝殿

本殿

栃木県芳賀郡益子町小宅古峰原神社本殿

栃木県芳賀郡益子町小宅古峰原神社データ

所在地栃木県芳賀郡益子町小宅1192
称号古峰原神社
駐車場なし

スポンサーリンク

Feedly

follow

 - 歴史探訪 ,