小松神社例大祭 | 天下弌関白流獅子舞 「鹿沼市」

      2017/09/12

栃木県 鹿沼市久野の、小松神社例大祭 「天下弌関白流獅子舞 」(てんかいちかんぱくりゅうししまい))が、西暦2017年(平成29年)10月15日(日曜日)に行われます。

小松神社例大祭 「天下弌関白流獅子舞 」(てんかいちかんぱくりゅうししまい)

鹿沼市中心市街地の南部樅山駅(もみやまえき)付近の、国道293号から旧粟野町方面へ、県道15号にて、久野地区の久野交差点から約300メートルに鎮座する小松神社の例大祭です。

小松神社天下弌関白流獅子舞 チラシ

案内地図

概要

この獅子舞は、俗称「久野の獅子舞」と呼ばれる一人立三匹の獅子舞です。
この獅子舞の演目は平庭・笹かがり・弓くぐりで、「ひょっとこ」の動きも見応えがあります。
地方文書では、西暦1827年(文政10年)に、伝来したことが記載されております。
村人の手で一子相伝の形で伝承されてまいりました。

小松神社天下弌(こまつじんじゃてんかいち)関白流獅子舞は、鹿沼市指定無形民俗文化財です。

タイムスケジュール

10時~正午までの予定です。(雨天時は、獅子舞を「拝殿」にて演じます)

1.天下弌(いち)関白流獅子舞
2.神主による神事
3.天下弌(いち)関白流獅子舞

小松神社天下弌(こまつてんかいち)関白流獅子舞データ

開催場所小松神社 鹿沼市久野1076
開催日西暦2017年(平成29年)10月15日(日曜日)
開催時間午前10時~正午

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

 - 観光案内