道の駅石鳥谷・南部杜氏の里利用記録案内「岩手」

   

東北旅行の際に、岩手県花巻市石鳥谷町道の駅石鳥谷・南部杜氏の里、の利用記録情報案内です。(いしどりや、と読みます)

道の駅石鳥谷・南部杜氏の里

国道4号通称奥州街道(陸羽街道)沿いに立地している、岩手県花巻市石鳥谷は、南部杜氏発祥の地です。

南部杜氏の里のネーミングに相応しい、建物は酒蔵をアレンジした造りで統一していて昔懐かしい雰囲気の道の駅です。

酒箒(杉玉)を飾った高さ12mのシンボルタワーがひときわ目立ちます。

ご近所の方のお話ですと、以前ですが自動販売機のコンセントを盗み取りして、炊飯器を使い暫く住み着いていた人が居たとか、電気代が跳ね上がり気づいたそうです。

温泉併設ではありませんが、こちらの道の駅もお勧めの一つです。

利用回数と利用形態

昼間の利用で、初めての利用でした。

案内地図

施設情報

所在地岩手県花巻市石鳥谷町中寺林第7地割17-3
電話0198-45-6868
休日12月31日~1月1日
開館時間8:30~16:30

杜氏の歴史や美酒誕生の秘伝が体感できるのが「南部杜氏伝承館」。古くから酒蔵として使われていた土蔵を使って、映画やミニチュアで酒造りを紹介しています。「酒匠館」では手作りの銘酒を販売しているほか、試飲もできます。酒ケーキや酒味うどんなどの特産品もおみやげにどうぞ。
さらに、郷土料理とともに吟醸酒が楽しめる「りんどう亭」、酒造用具を展示した「歴史民俗資料館」などで、「酒蔵の町の文化と味わい」を満喫できます。

周辺情報

歴史民俗資料館

農業伝承館

杜氏の里パークゴルフ場

農産物直売所杜の蔵

南部杜氏伝承館

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

 - 利用道の駅東北