道の駅東山道伊王野利用記録情報「栃木」

   

東北方面旅行に行く途中に栃木県内の、道の駅東山道伊王野、の利用記録情報案内です。

道の駅東山道伊王野

那須町は、栃木県北部にあり福島県白河市との境にある国道294号沿いの、東山道伊王野地区に立地します。

道の駅東山道伊王野水車

道の駅東山道伊王野水車

まず、目に付くのがシンボルとなっている直径12メートの大きな水車です。

地元の方々が、早朝より持ち寄った、新鮮野菜が多く並びます、未だに記憶に残る安さは、地元の取れたてのニンニクが大粒6ケ入り300円程度でした。

お食事処、水車館では、地元の蕎麦の実で「挽きたて」「打ちたて」「茹でたて」のそばを提供しています。

こちらの道の駅では、近隣の畑で、そばを栽培して、お客様に提供しているそうです。
巨大な水車が繋がる先は、やはり巨大な石臼です。こちらも日本有数の大きさで直径2メートルになります。
この石臼では道の駅で栽培しているそばの実を実際に挽いています、そば職人の手によって美味しいそばになります。
和食処、あんず館では、道の駅東山道伊王野直売所で販売されている朝採り野菜や地元産の美味しいお米と那須和牛を使った手作り料理を提供しています。

道の駅東山道伊王野

道の駅東山道伊王野

利用回数と利用形態

夜休憩間の利用で、昼間の利用でも複数回利用しました。

案内地図

 

施設情報

所在地栃木県那須郡那須町大字伊王野459
電話0287-75-0653
休館日1月1日~1月3日
開館時間農産物直売所
9:00~18:00
駐車場大型5台トイレ女5器農産物販売所あり
駐車場普通132台トイレ男大小7器レストランあり
車椅子駐車2台道路・観光情報あり軽食コーナーあり

 

直径12mの大きな水車がシンボルです。数多くの義経伝説が里人に語り継がれ、近くには、那須歴史探訪館や奥の細道で知られている「遊行柳」「白河の関」など数多くの史跡が点在してます田園風景の中、地元産のそばをご賞味ください。

 

周辺情報

那須温泉旅館共同組合ホームページ こちらから日帰り温泉がご覧になれます。

 

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

 - 利用道の駅関東甲信越