道の駅笹川流れ利用記録情報「新潟」

   

新潟方面旅行の際に、新潟県村上市桑川の道の駅笹川流れの、利用記録情報案内です。

道の駅笹川流れ

村上市桑川は新潟県最北端に位置し、国道345号通称板町鼠ケ関道沿いにあり、羽越本線桑川駅に隣接します。

3階建ての駅舎の1階には、物産販売や自販機、トイレがあり、2階には夕日が見えるレストランがあります、2階から繋がる歩道橋から海岸に出ることが出来ます、そして3階は、ガラス張りの夕日がみえる展望室になっています。

付近の国道345号沿いには、海水を煮て塩を製造しているお店が多数あります、少々金額は高いですが、甘みのある塩は、料理の味を更に引き立てる魔法の調味料(海水塩)です。
試食も出来ますが、塩だけに何ともしょっぱくて多くは、試食出来ません(当たり前です)。

利用回数と利用形態

昼間の利用で、初めて利用しました、後に複数回利用しました。

案内地図

 

施設情報

所在地新潟県村上市桑川892-5
電話0254-79-2017
休館日物産販売店 毎週水曜日
レストラン 毎週水曜日
開館時間特産館8:30~17:30
レストラン10:00~19:00

 

駐車場大型2台トイレ女6器レストランあり
駐車場普通48台トイレ男大4器特産販売あり
車椅子駐車1台トイレ男小5器サンセットブリッジあり
無料休憩所あり写真ギャラリーあり情報コーナーあり

 

展望台やサンセットブリッジ「なぎさの道」など駅の至るところから粟島を浮かべた日本海が眺められ、特に夕日の美しさは格別。サンセットギャラリーには夕日の写真などが展示されています。 赤カブ漬や羽越しな布などを販売するコーナーや、日本海の新鮮な海の幸を使ったメニューが揃うレストランも完備。 駅周辺の海岸は「笹川流れ」として名勝天然記念物・県立自然公園の指定を受け、多くの観光客で賑わっています。山北地区には勝木・ゆり花温泉があり、日帰りで温泉を楽しめる施設も整っています。

周辺施設

日帰り温泉湯元龍泉

桑川海水浴場

 

 

 

スポンサーリンク

 - 利用道の駅関東甲信越