星宮神社「下野市柴」

   

栃木県下野市柴の、星宮神社の紹介です。

星宮神社(ほしのみやじんじゃ)

JR宇都宮線の小金井駅の東口から東へ約1.5kmの、住宅地の端に鎮座します。

案内地図

由緒

西暦1266年(文永3年)に、烏林(烏が森)に鎮座し栄説虚空蔵宮と称し,西暦1688年(貞享5年)に、現在地に遷宮したと伝わります。

祭神は、磐裂神・根裂神
境内社は、八坂神社・鵜飼神社(鵜飼佐十郎命)
境外社は、惣宮神社・稲荷神社・星宮神社・宮路神社

鳥居

下野市柴星宮神社鳥居

拝殿

下野市柴星宮神社拝殿

本殿覆屋

下野市柴星宮神社本殿覆屋

下野市柴星宮神社データ

所在地栃木県下野市柴1080
称号星宮神社(ほしのみやじんじゃ)
駐車場なし

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

 - 歴史探訪 ,