星宮神社(ほしのみやじんじゃ)「下野市成田」

   

栃木県下野市成田の、星宮神社(ほしのみやじんじゃ)の紹介です。

星宮神社(ほしのみやじんじゃ)

下野市の北東部の成田地区、上三川町田川ふれあい公園の南の、田園地帯の中に鎮座します。

案内地図

由緒

西暦1379年~1381年に勧請・創建と伝わります。
本殿は、間口一間、奥行一間半です。
主祭神は、磐裂神・根裂神です。
境内社は、厳島神社・諏訪神社です。

鳥居

下野市成田星宮神社鳥居

やや桃色に染まる朱の鳥居は、印象的でした。この色はなかなか忘れないでしょう。

拝殿

下野市成田星宮神社拝殿

下野市成田星宮神社拝殿内

 

下野市成田星宮神社データ

所在地栃木県下野市成田443
称号星の宮神社(ほしのみやじんじゃ)
駐車場なし

 

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

 - 歴史探訪 ,