星宮神社「栃木県上三川町梁」

   

栃木県河内郡上三川町梁(やな)の、星宮神社(ほしのみやじんじゃ)の紹介です。

星宮神社

上三川町の西部にあり、国道352号通称石橋街道の、田川の西岸コンビニエンスストアーのあるT字路を北進、JA宇都宮営農経済センターの北側の路地を東進約100メートルに鎮座します。

案内地図

由緒

西暦1532年(天文1年)以前の創建と伝わります。西暦1724年(享保9年)に、神祇官領卜部氏より正一位星宮の称号を賜る。
西暦1911年(明治44年)に、上梁と下梁の神社を合祀して現在地に遷宮したと伝わります。

祭神は、磐裂命・根裂命 配神:素盞嗚命・倉稲魂命・猿田彦命

一の鳥居

上三川町梁星宮神社一の鳥居

二の鳥居

上三川町梁星宮神社二の鳥居

参道

上三川町梁星宮神社参道

拝殿

上三川町梁星宮神社拝殿

本殿覆屋

上三川町梁星宮神社本殿覆屋

本殿

上三川町梁星宮神社本殿

上三川町梁星宮神社本殿データ

所在地栃木県河内郡上三川町梁481
称号星宮神社
駐車場あり(未舗装)

 

 

 

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

 - 観光案内 ,