益子町の花火「手筒花火」2017開催案内

   

毎年行われている、益子の花火「手筒花火」が今年も開催されます。場所は2017年7月23日に益子焼窯元共販センター南側駐車場です。

益子町の花火大会

7月23日19:00~20:45に「手筒花火」が披露されます。

当日は、両手で持つ「手筒花火」と片手で持つ「小型手筒花火」の打上げが行われます。「手筒花火」では、直径20cm長さ80cmの筒に火薬を詰め、それを手で持ち火を付けます。空に向かい火炎を吹き上げ、火の粉は7mにも達します。益子観光協会ホームページより

手筒花火

手筒花火の由来

手筒花火は、今年で13年目になります。紙筒に火薬を詰め、手で持って火を付け、夜空に向かって打ち上げる、筒から噴き上がる火花は10メートルにも達し、オレンジ色の火の粉が雨の如く降り注ぐ様はまさに圧巻です。人と花火が一体となる様は勇壮にして華麗であります。昨年は数千人の観客が訪れました。

元は、東三河地方の民俗行事でした、徳川家康公が天下統一を成し遂げた際に、花火を上げさせたのは始まりと言われます。その家康公が眠る、日光東照宮にあやかり、その文化を継承するべく、益子町の有志により企画されました。

 

益子町の花火「手筒花火」データ

開催場所 栃木 県 芳賀 郡 益子 町 益子 697
益子焼窯元共販センター南側駐車場
お問い合わせ電話0285-70-1120(益子町観光協会)
名称益子町の花火「手筒花火」
開催日時2017年7月23日(日) 19:00〜20:45
主催者益子町観光協会

スポンサーリンク

 - 益子町案内