三木神社「栃木県真岡市根本」

   

栃木県真岡市根本の、三木神社(みきじんじゃ)の紹介です。

三木神社

真岡市中心市街地の東部にあり、県道257号沿いの根本山の南部、能仁寺の南西部の杜に鎮座します。

由緒

創建年は不明ですが、宇都宮二荒山神社より豊城入彦命を勧請して、能仁寺の付近に創建しました。
そして、江戸末期に現在地に遷宮したと伝わります。

主祭神は、豊城入彦命

鳥居

栃木県真岡市根本三木神社鳥居

拝殿

栃木県真岡市根本三木神社拝殿

本殿

栃木県真岡市根本三木神社本殿

栃木県真岡市根本三木神社データ

所在地栃木県真岡市根本71
称号三木神社
駐車場あり(参道のスペース)

関連記事

能仁寺ついて投稿しました。

足利尊氏開基の能仁寺(のうにんじ)「真岡市」

スポンサーリンク

 - 歴史探訪 ,