道の駅南相馬利用記録情報「福島」

   

東北旅行の際に、福島県南相馬市原町の道の駅南相馬の、利用記録情報案内です。

道の駅南相馬

福島県南相馬市原町は、浜通の相馬市に次ぐ県北に位置し、国道6号沿いの原町の中心市街地の中に立地します。

地元野菜や魚介類そしてホタテ、海苔が多く出品されていました。

こちらの道の駅は、温泉付きでは有りませんが、国道6号沿いで市街地の中ですので、夜間の休憩利用には、安心して利用できます。

相馬野間追い関連のお祭りが毎年夏場に行われます、時期に合わせて利用するのもお勧めです。

利用回数と利用形態

昼間の利用で、初めて利用しました、その後複数回利用しました。

案内地図

施設情報

所在地福島県南相馬市原町区高見町二丁目30-1
電話0244-26-5100
休館日無休
開館時間店舗・売店9:30~17:00
レストラン11:00~15:00
駐車場大型17台トイレ女15器レストランあり
駐車場普通68台トイレ男大5器物産販売あり
車椅子駐車3台トイレ男小15器

 

道の駅「南相馬」は市の中心に位置し、警察署、消防署、市立病院等が近接し、道路利用者と共に多くの市民が訪れる道の駅です。相馬野馬追の雰囲気を醸しだすよう長屋風にした建物で、利用者が快適に過ごせるよう設計され、市民と来訪者の交流を促進する施設となっており、災害発生時の避難場所にもなっています。

 

周辺施設

新田川温泉はらまちユッサ

原町シーサイドパーク

大悲山大蛇物語公園

大悲山の石仏

桜井古墳

南相馬博物館

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

 - 利用道の駅東北