道の駅ふたついきみまちの里利用記録案内「秋田」

      2016/12/28

 

道の駅ふたつい

道の駅ふたつい

道の駅ふたつい

道の駅ふたつい

東北旅行の際に、秋田県能代市二ツ井町の道の駅ふたついきみまちの里、の利用記録情報案内です。

道の駅ふたついきみまちの里

大館市から国道7号にて、大潟村方面に向かう途中で夜間休憩として利用しました。

古くから秋田杉の産地だったそうです、その歴史資料館が駅内に有りました、生憎夕方に着いたので、その日は見ることが出来ませんでしたが、明朝開館時間まで待ち、無料にて拝見しました。館長さん直々に案内して下さって、昔の大変さがよくわかりました、なかなかセルフで拝見しても、意図する事を見逃してしまう事が多いですからね。

それから、竹下内閣時代のふるさと創世資金の1億円で、作ったトイレがこの道の駅にはあります。

見方によりますが、1億円には見えないような気がします、?割がどこかに消えたのか?解りませんが、ここまでにしましょう。

明治天皇の東北御巡行の際、夏の長旅を気づかう皇后のお手紙が、ここで天皇をお待ちしていたというエピソードに、ちなんだ公園が直ぐ近くにあります、からこちらの道の駅に駐めて歩いても行けます。

利用回数と利用形態

夜間休憩の利用で、初めて利用しました。

案内地図

施設情報

所在地秋田県能代市二ツ井町小繋字中島109-10
電話0185-73-5075
休館日12/31・1/1
開館時間 9:00~18:00
駐車場大型15台トイレ男女13器レストランあり
駐車場普通114台トイレ男大5器物産販売店あり
車椅子駐車1台トイレ男小11器ニツ井町歴史資料館あり

かつて、杉をイカダに組んで下った米代川は、今はアユの宝庫として知られ、全国から太公望が集まってきます。
「道の駅・ふたつい」は国道7号沿いに、県立自然公園「きみまち阪」に隣接して設置されました。国指定重要文化財の土面などを展示する歴史資料館、県内の特産品を揃えたコーナーやレストランのある総合観光センター、農産物直売所 杉ちょくんなどが完備しています。

周辺施設

県立自然公園きみまち阪

高齢者ふれあい交流施設 ゆっちゃん

国民年金保養センターのしろ

能代山本スポーツリゾートセンター アリナス

船沢温泉

 

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

 - 利用道の駅東北