道の駅みょうぎ利用記録情報「群馬」

   

群馬方面旅行の際に、富岡市妙義町の道の駅みょうぎの、利用記録情報案内です。

道の駅みょうぎ

富岡市妙義町は、群馬県の西部の山岳部に向かう玄関口のあり、国道18号と上信越自動車道松井田妙義インターチェンジからほど近く、県道196号(上毛三山パノラマ街道)沿いに立地します。

地元の野菜と特産品が販売されていました、レストランでは手打ちのそばが提供されていたので頂きました、更科そば好みの僕でも充分に美味しく、田舎そばを堪能しました。

こちらの道の駅は、ガイドブックには温泉付きと記載が有る場合が有りますが、正確には少し離れています。
上毛三山パノラマラインを、道の駅の駐車場から、妙義ふれあいプラザもみじの湯の駐車場までは数百メートルあります。

食後に、妙義ふれあいプラザもみじの湯を訪問しました、泉質は無色透明でごく普通でしたが、浴槽からのマウンテンビューは、圧巻でした、季節ごとに感動の度合いは変わるのでしょうが、長湯に若干の湯あたりをするくらい入浴しました。

妙義山

妙義山とは、いくつもの峰々の総称です。金洞山・白雲山・金鶏山を表妙義と呼び、谷急山・丁須の頭・御岳などを裏妙義と呼ます。従って、妙義山と言う山は有りません。

利用回数と利用形態

昼間の利用で、初めて利用しました。

案内地図

施設情報

所在地群馬県富岡市妙義町岳322-7
電話0274-73-3991
休館日毎月第3月曜日  4、5、10、11月は無休
12月26日~12月31日
温泉施設妙義ふれあいプラザもみじの湯
月曜日(祝日の場合は翌日)
開館時間物産販売9:00~17:00
温泉施設妙義ふれあいプラザもみじの湯10:00~20:00

 

当駅は上毛三山の一つで日本三大奇勝の一つ妙義山、その懐に抱かれた国重要文化財の妙義神社があり、春の桜・初夏の新緑・秋の紅葉がすばらしく、また朝一番で収穫した地元農産物の販売所や遊歩道でつながる「妙義ふるさと美術館」「妙義ふれあいプラザもみじの湯」やローラー滑り台など年間を通じて、ファミリーで楽しめます。

 

周辺施設

富岡市立妙義ふるさと美術館

妙義神社宝物殿

妙義神社社務所

世界遺産富岡製糸場

 

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

 - 利用道の駅関東甲信越