道の駅月夜野矢瀬親水公園利用記録情報「群馬」

   

群馬方面旅行の際に、利根郡みなかみ町月夜野の道の駅月夜野矢瀬親水公園の、利用記録情報案内です。

道の駅月夜野矢瀬親水公園

みなかみ町は、群馬県の北部にあり、関越自動車道月夜野インターチェンジからほど近く、県道61号沿いにショッピングモールがあり、買い物には大変便利です。利根川を渡り県道271号沿いに道の駅は立地します。

道の駅のネーミングに成っているように親水公園内にあり、昼間は大変長閑で良いのですが、平日などの利用時は、利用客が帰った後は、とても寂しく感じて、夜間の休憩には、不向きだと思われます。

月夜野はーべすとと銘打って、地元野菜が所狭しと並べられていました、なかでも地元産の大豆を使用した、昔懐かしい味の、月夜野納豆が提供されていました。

利用回数と利用形態

夜間休憩の利用で、初めて利用しました。

案内地図

施設情報

所在地群馬県利根郡みなかみ町月夜野2936
電話0278-20-2123
休館日12月29日~1月2日
開館時間月夜野はーべすと 9:00~17:00

 

駐車場大型4台トイレ女(公園)4器物産館あり
駐車場普通74台トイレ男大小(駅舎)5器レストランあり
車椅子駐車2台トイレ女(公園)2器道路情報あり
観光案内ありトイレ男大小(駅舎)2器観光案内あり

 

当駅がある「月夜野」の地名の起こりは、平安の昔、京の歌人源順(みなもとのしたがう)が東国巡行の途中、この地を通ったさい、おりしも東の三峰山より昇る月を見て「オオよき月よのかな」と深く感銘し歌を詠んだという伝説にあります。関越自動車道・上越新幹線のどちらでも、東京から1時間あまりで到着できるアクセスの良さ。ゆるやかな丘陵地に広がる豊かな自然の息吹を感じながら、月夜野温泉郷で静かな休日のひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

周辺情報

美人の湯と摘み草料理「真沢の森」

みなかみ町月夜野郷土歴史資料館

月夜野ホタルの里

モリアオガエル生息地

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

 - 利用道の駅関東甲信越