道の駅やいた利用記録情報「栃木」

   

栃木県矢板市矢板の、道の駅やいた、の利用記録情報案内です。

道の駅やいた

矢板市は、栃木県の北部にあり、栃木県道30号沿いの矢板市役所の西側に立地します。

道の駅矢板

道の駅矢板

画像背景の白い建物は矢板市文化会館です。

中山間部と田園、都市、産業の調和のとれた街だと思います。

直売所では、矢板産のコシヒカリや地元中心の野菜が、多く並びます。

農村レストランでは、地元産の新鮮な野菜を使って、地元の農家のお母さんたちが愛情込めて美味しい料理を提供しています。なつかしいおふくろの味をどうぞ。

エコモデルハウスが、駅構内に設置してあります。
地域の気候風土や敷地の条件、住まい方に応じて自然エネルギーが最大限に生かされることと、さらに身近に手に入る地域の材料を使うなど、環境に負担をかけない方法で建てられる、エコハウスをご覧になれます。

利用回数と利用形態

昼間の利用で、複数回利用しました。

案内地図

 

施設情報

所在地栃木県矢板市矢板114-1
電話0287-43-1000
休館日毎週水曜日、12月31日~1月3日
開館時間レストラン 11:00~16:00
軽食 10:00~17:00
の産物直売所 9:00~17:00
駐車場大型8台トイレ女7器農産物販売所あり
駐車場普通96台トイレ男大小7器軽食コーナーあり
車椅子駐車4台道路・観光情報ありレストランあり

 

矢板市文化会館を始めとする公共施設が集まる区域に近接しており、矢板市のほぼ中央に位置しております。更に隣接する主要地方道矢板那須線は、栃木県北部地域を縦断する地域の産業・観光・日常生活を支える重要な路線であり、本市の交流拠点として高いポテンシャルを有する地域であります。
当地域の周辺は田園地域となっており、米はもとより四季折々の野菜などを生産しており、新鮮かつ安全で安心な地場産農産物を販売する「農産物直売所」、地域の農産物を活用し、郷土料理等を提供する「農村レストラン」など、幅広い来訪者に本市の良さを知っていただける施設となっております。また「エコモデルハウス」において一般住宅における環境負荷の少ない様々なエコ技術を紹介しています。

 

周辺施設

城の湯温泉センター

川崎城跡公園

長峰公園

 

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

 - 利用道の駅関東甲信越