白鳥神社「高根沢町花岡」

   

栃木県塩谷郡高根沢町花岡の、白鳥神社の紹介です。

白鳥神社(しらとりじんじゃ)

高根沢中心街の東部、県道10号花岡交差点の東約400メートルに五行川の手前を、南進100メートルの川沿いに鎮座します。軽自動車程度の路幅しかないため、普通車でしたら対岸の道路を通るほうが良いと思います。

案内地図

由緒

和泉国大鳥郡大鳥神社の御分霊を勧請して、西暦1571年(元亀2年)に、創建したと伝わります。
西暦1615年~1624年(元和年間)頃に、社殿再建し、西暦1957年(昭和32年)社殿改築しました。

主祭神は、日本武命
境内社は、琴平神社(金山彦命)・高尾神社・天満宮天神社・稲荷神社・厳島神社

鳥居

高根沢町花岡白鳥神社鳥居

拝殿

高根沢町花岡白鳥神社拝殿

境内社

高根沢町花岡白鳥神社境内社

高根沢町花岡白鳥神社データ

所在地栃木県塩谷郡高根沢町花岡292
初号白鳥神社
駐車場あり(スペース)

 

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

 - 歴史探訪 ,