道の駅かつら利用記録情報「茨城」

   

茨城方面旅行の際に、茨城県東茨城郡城里町の道の駅かつらの、利用記録情報案内です。

道の駅かつら

道の駅かつら

道の駅かつら

茨城県東茨城郡東茨城郡城里町御前山は、国道123号にて栃木県から茨城県の県都水戸市に通じる幹線道路です、道の駅かつらは、那珂川と那珂川大橋のたもとにあり、城里町の中心市街地の北西に立地します。

山紫水明の、茨城県立自然公園御前山と清流那珂川を望む、素晴らしい景勝の地が自慢の道の駅です。

物産館では、地元野菜や加工品また工芸品などが販売されています、秋には、新地粉の常陸秋そばが提供されます。

隣接して、那珂川沿いに無料のキャンプ場があります、道の駅夜間休憩の方より、旅人の多くは無料キャンプ場を利用しています。

道の駅かつら隣接無料キャンプ場

道の駅かつら隣接無料キャンプ場

利用回数と利用形態

昼間の利用で、初めて利用しました。その後複数回利用しました。

案内地図

施設情報

所在地 茨城県東茨城郡城里町大字御前山37(旧御前山村)
電話 029-289-2334
休館日 1月1日~1月5日
開館時間 物産館9:0018:00
レストラン9:00~18:00

 

駐車場大型 6台 トイレ女 3器 物産館 あり
駐車場普通 110台 トイレ男大小 6器 レストラン あり
車椅子駐車 2台  研修室 あり 観光情報 あり

 

当駅は、常磐自動車道那珂インター、及び水戸インターより30分、首都圏より2時間の距離にあります。道の駅としての役割のほかに新鮮野菜の提供やアウトドアライフの基点として利用され、大変好評を博しています。

 

周辺施設

ホロルの湯

無料キャンプ場

御前山県立自然公園

 

 

スポンサーリンク

 - 利用道の駅関東甲信越