自宅から那須高原友愛の森「栃木県那須町」

   

暑い日が続きますね、このまま梅雨明けでしょうか、こう暑いと涼しいところが恋しくなります。北の方の高地に行けば、涼しさを感じられるのではないかと、取りあえず、那須方面に向け出発しました。そして、目的地を福島県の会津地方に設定しました。

JAしおのや

自宅を出て、さくら市のイオンを目指します、その隣にJAの直売所がありその敷地内に、テイクアウトの海鮮丼などを販売する店が最近オープンしたそうで、どうしてもそこで海鮮丼弁当を食べてから、と思いました。

情報によると、休日は並んで待つ状態との事でした。よって昼前に到着して注文しなくてはならないと思い正午前に着くようにしました。
自宅から数十分で、正午少し前に到着しましたが、並んでいるようすが無く、あれま定休日か?と勘違いするくらいでした。
そうです当日は、水曜日の平日です、並んで待つはずありませんと、思いながら注文して5分程度待ちました、その間に続々と客が訪れ、複数個づつ注文していました、ジャストタイミングで注文できたと思いました。

海鮮丼弁当

海鮮丼500円税別を注文しましたが、その他海鮮ちらしやマグロ付け丼等々様々な種類が提供されていました。基本は全品この価格です。

マグロはキハダなので今一ですが、その他の具材は、費用対効果抜群だと思います。

JAしおのや 案内地図

 

さくら市から那須町

満腹になり、ザビックさくら店(イオン)で、BOXワインと食材を購入してから、涼しさを感じられる、那須町を目指しました。

国道4号を北上して、大田原市の野崎から県道185号にて長閑な林間部へと入り、トラックなどで混雑する道路を避けました。

ホテルフロラシオン那須の日帰り温泉

那須塩原市の関谷地区から関谷街道最近は湯の香ラインと呼ぶらしい県道30号にて那須町に行き、暑い中の温泉を入るべく、ホテルフロラシオン那須の日帰り温泉入浴に行きました、白濁の温泉ですが、硫黄臭がなく少しがっかりです。那須と言えば硫黄の温泉とのイメージがありましたので尚更でした。

ホテルフロラシオン那須の日帰り温泉入浴

温泉入浴後、温泉の廻りを、クールダウンを兼ねて、林間を散歩しました、冷風が時折吹き、暑い日中に更に温泉で温まった体を冷ますのには、素晴らしく良い風でした。

道の駅 那須友愛の森

そして、今夜の夜間休憩でお邪魔するのは、那須高原友愛の森です。

道の駅那須友愛の森駐車場

日差しが高い午後4時頃は、日陰に置けない限り、暑くて入っていられません。しかしこの道の駅は、敷地が広く、大きな木があり日差しを遮り、心地よい涼風が吹いていました。しかも気温は、車載用の外気温時計は、26度です。良い感じのエアコン温度設定の感じですね。

木陰のベンチでのんびり那須のミルクで作った飲むヨーグルトを飲んだり、うたた寝をしたり、愛犬の散歩をしたり、それから、工芸品売り場を見たり、ゆったりと時間が流れて行きました。

 

道の駅 那須友愛の森 案内地図

 

 

スポンサーリンク

 - 日本一周関東甲信越