千葉旅2016長柄町から南房総市

      2016/12/09

長柄町

長柄町の道の駅ながらの夜は、就寝前から生憎の雨となる天気となり、道路際のトイレの近くに停めたので、雨を避けて使用できるのは、良かったのですが、送電線を伝わり雨が大粒に変わり、車の屋根に落ちる音が、とても賑やかになりました。

前日の天気予報では、朝方までに雨は止むようでしたが、雨は降り続きました、小降りにまたは止むまで停滞することにして、暫しウェブサーフィンをして過ごしました。

雨にもかかわらず、地元の農家の皆さんが、新鮮野菜を軽トラックに満載して、続々と搬入に訪れ始めました。

そんななか、少々小降りになったので、愛犬散歩をすることにしました。道の駅の裏通りは、狭い民家の生活道路があり、道沿いを散歩すると、以前は民家が有ったであろう平坦な空き地が、点在しています、徐々に民家が減りつつ有るのかと思いながら散歩して、寺を発見しました。

天台宗西福寺

天台宗西福寺

雨は上がりましたが、雨水が流れている状態で、サンダル履きは、少々無謀な行為ですが、引き返すのは、もったいないので決行しました。

天台宗西福寺本堂

天台宗西福寺本堂

僧侶は、お住まいになってないようです、左隣が地区の公民館になっていました。

そして、道の駅ながらに戻ると、開店していて多くの買い物客が訪れていました。

早速、地元野菜をウォッチングすると、なんと全体的に、安い、いや激安価格て販売されていいました。

道の駅ながらの白菜

道の駅ながらの白菜

白菜がなんと、200円です。我が家の近所のスーパーマーケットでは1/4カットで、248円でしたから、約1/5の価格でした。帰る途中でしたら、複数個購入してもいいのですが、折角育てた白菜を、傷めてしまっては、農家の方に申し訳ないので、1個だけ購入しました。

激安白菜をゲットしたので、出発です。今日も海岸には出ないで、内陸部に進めます。

関連記事 道の駅ながら利用記録情報「千葉」

長生郡睦沢町

道の駅から市街地に出て、千葉県道147・148と利用して、30分ほどで長生郡睦沢町の道の駅むつざわに到着しました。

平地で、近くにショッピングモールやコンビニエンスストアがありました。

道の駅をウォッチングをして、つぎに進めます。

夷隅郡大多喜町

千葉県道150号を利用して、夷隅郡大多喜町の、道の駅たけゆらの里おおたきに到着しました。

詳しくは、後で道の駅編で投稿しますが、福島県喜多方・栃木県喜連川・そして当駅の大多喜の3喜の道の駅の最後の一駅でした。ここに来ないと3喜の記事が成立しません。

房総は、過去4周ほどしましたが、内陸部にはあまり来なかったので、大多喜には来ていませんでした。

一旦止んだ、雨も再び激しく降り続くようになり、寒さが更に追い打ちを掛ける、生憎の天気になりましたが、道の駅をウォッチングをして、大滝城跡と見学することにしました。

大多喜城跡天守閣

大多喜城跡天守閣

残念ながら、レプリカでした、天守閣を再建して、博物館として利用しています。

大多喜城跡を、後にして養老渓谷に行きました。狭いつづら折りの道と覚悟していましたが、難なく到着しました。

養老渓谷

養老渓谷

山間部のせいか、雨足が強くなり有料駐車場ばかりですので、停めて歩くことを断念しました。

関連記事 道の駅たけゆらの里おおたき利用記録情報「千葉」

君津市

次は、君津市の道の駅ふれあいパーク・きみつに向けて進めました。

道の駅をウォッチングをして、つぎに進めます。

房総スカイラインを利用して、富津市に進めました、有料道路のはずが、無料通行できました大変ラッキーです。

関連記事

富津市

遅い昼食を頂こうと、考え初めていると、富津市の某所に、回転寿司と日帰り温泉施設の看板が目に入り、早速駐車場に侵入して、入店する際に、ポスターを見ると温泉土日900円平日800円、温泉はここでなくてもと言うことになり、入店しました。

チェーン展開している回転寿司とは、異なり一皿の金額が、300円から400円それを超える金額も何点かありました。

場違いな、所に入ってしまったと思いましたが、入ってしまったので、潔く食べることにしました。

午後の2時を過ぎているので、客は僕たち二人だけでした、当然注文販売です。

握りたては、美味しいねと言いながら、300円400円の皿を、3皿4皿と次々に注文して、頂きましたが、愚妻にストップが指令がでました。そんなに勢いよく食べると「夜にワインを美味しく呑めないよ」そうです。今の時間にたらふく食べたら、今日の宴は台無しですからね。(高額支払いを警戒した愚妻でした、あえて店名を記載しませんでした)確かに、地魚や近海魚は、鮮度が良く、大変美味しかったです。

食後、店の脇に天然地下水無料と看板が、有りましたので2Lのペットボトルに詰め込んで、移動しました。

通常の旅のスタイルでは、高速道路をなるべく利用しないのですが、今日は利用します。

安房郡鋸南町

館山自動車道鋸南保田まで利用して、降りてすぐの所にある、道の駅保田小学校に到着しました。まさにネーミングの通り小学校の校舎を利用しています。

保田小学校廊下

保田小学校廊下

関連記事 道の駅保田小学校利用記録情報「千葉」

道の駅保田小学校をウォッチングして、国道127号沿いにある、ばんやに立ち寄りました、食事では有りません。天然温泉では、有りませんが炭酸泉のプチプチ感がたまりませんよ。

ばんやの湯

ばんやの湯

ばんやを後にして、道の駅きょなんを、ウォッチングして、本日の夜間休憩場所の南房総市の富楽里とみやまに到着です。

関連記事 道の駅きょなん利用記録情報「千葉」

南房総市

道の駅富楽里とみやまを、ウォッチングして、今夜の宴は、昨日のワインの残りとこちらの道の駅で購入した、梨ワインと昨日の夜に予定していた、調理済みのおでんです。
おでんの白菜鍋です、外の葉を取り省いて、(外の葉は持ち帰り調理しました)手でちぎっては入れ、ちぎっては入れ、の繰り返しで、ワインが進みました。元々市販の調理済みおでんは僕には味が濃いので、白菜の甘みが、濃い味を薄めて大変美味しく頂けました。

関連記事 道の駅富楽里とみやま利用記録情報「千葉」

スポンサーリンク

 - 日本一周関東甲信越 ,