鹿島神社「栃木県益子町東田井」

      2017/11/14

栃木県芳賀郡益子町東田井(ひがしだい)の、秋祭りの様子をに合わせて、鹿島神社の紹介です。

鹿島神社

正に朝から聞こえる笛太鼓のお祭りが、11月12日に行われました。

真岡市から益子町に通じる県道257号(道の駅ましこの通り)の小貝川に架かる田野橋の西側の道路を、北進約1.5キロメートルの集落に鎮座します。

案内地図

由緒

 

西暦1631年(寛永8年)本殿造営と伝わり、創建は不詳です。

主祭神は、武甕槌命・経津主命
境内社は、八坂神社

本殿神明造り草葺、間口四尺奥行三尺
拜殿間口三間奥行二間
幣殿間口一間二尺奥行一間三尺
雨覆間口三間奥行二間

石柱(旗杭石)

益子町東田井鹿島神社石柱

一の鳥居

益子町東田井鹿島神社一の鳥居

二の鳥居

益子町東田井鹿島神社二の鳥居

拝殿

益子町東田井鹿島神社拝殿

益子町東田井鹿島神社拝殿とお囃子会

朝から、お囃子会の皆さんが、御神酒を頂きながら打ち続けていました。
夕方まで体力気力が、持続出来るか心配になります。

境内社

益子町東田井鹿島神社境内社

境内社の八坂神社になります。

本殿覆屋

益子町東田井鹿島神社本殿覆屋

ご覧の通り、普段は拝観できません。

本殿

益子町東田井鹿島神社本殿

益子町東田井鹿島神社本殿

益子町東田井鹿島神社データ

所在地栃木県芳賀郡益子町東田井328
称号鹿島神社
駐車場あり(境内にスペース)

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

 - 歴史探訪 ,