道の駅まくらがの里こが利用記録情報「茨城」

      2016/11/08

茨城方面旅行の際に、茨城県の古河市大和田の道の駅まくらがの里こがの、利用記録情報案内です。

道の駅まくらがの里こが

古河市は、茨城県西部にあり、国道4号沿いに立地します、茨城県最大級の道の駅になります。

道の駅まくらがの里

道の駅まくらがの里

農産物直売所のこがマルシェかくらがでは、地元の新鮮野菜や果物、こだわりのお米、花、専門店のお弁当やお惣菜などが安価で提供されています。

地産地フードコートみやことほまれでは、地元古河の食材をふんだんに使った自料理の提供しています。

カフェベーカリーはなももでは、地元食材を用いて店内の釜で焼き上げた、地元の有名店のパン、洋菓子、まくらがの里こがオリジナルジェラートやフレッシジュースなどが、提供されています。

24時間営業のコンビニエンスストアーが敷地内にありますから便利に利用出来ます。

利用回数と利用形態

昼間の利用で、初めて利用しました。その後複数回利用しました。

案内地図

施設情報

所在地茨城県古河市大和田2623
電話0280-23-2661
休館日年中無休

 

開館時間特産販売所9:00~20:00
レストラン9:00~20:00
軽食・喫茶9:00~20:00
コンビニエンスストアー24H

 

駐車場大型35台トイレ女15器特産販売所あり
駐車場普通193台トイレ男大小10器レストランあり
車椅子駐車3台 無料休憩あり観光情報あり

 

茨城県最大の道の駅です。新鮮、美味しい、そして生産者が「ウリ」の直売所。古河の食材を使った新開発の商品(南瓜やさしま茶のロールケーキ・・)を紹介している物販コーナー。地元の食材を使ったフードコートとベーカリーカフェ。どのコーナーも古河のシティーセールの場として、古河を多くの皆様に知っていただけるように工夫を凝らしています。古河の市民の皆様と一緒に作り上げていきたい道の駅です。
「また、行きたい道の駅」を目指して・・・。お客様に「こんにちは、また来たよ」と言っていただけるように、全員で頑張ります。

 

周辺施設

いちの湯

古河総合公園(古民家あり)

ネーブルパーク

平成館

古河文学館

篆刻美術館

古河歴史博物館

渡瀬遊水池

 

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

 - 利用道の駅関東甲信越