道の駅雷電くるみの里利用記録「長野」

   

長野県東御市の、道の駅雷電くるみの里利用記録です。

道の駅雷電くるみの里

東御市の東部にあり、国道18号と平行に走る県道79号沿い、上信越自動車道が直ぐ脇に見える場所に立地します。

平日でも大変混雑している道の駅です。県道79号は、軽井沢方面に抜ける道ですので、混雑する国道18号を利用するより空いていて走りやすいせいで、県道を利用する方が、道の駅も利用していると思われます。

駅舎

道の駅雷電くるみの里駅舎

なるべく、客がいないところを撮影しましたが、入ってしまいますね。

力士雷電資料館

力士雷電資料館

江戸時代に天下無双と謳われた名力士「雷電為右衛門」の生誕地です。数々の栄光を称えた資料が展示されています。入館無料です。

特産品売り場

道の駅雷電くるみの里地元特産品売り場

東御市ならではの、くるみの加工食品や高原野菜が豊富に安価で販売されていました。

レストラン「お食事処・湯の丸」

早朝の7時から営業していますので、朝食は毎回こちらで頂くことにしています。
朝定食などのメニューが揃い大変重宝に利用しています。朝食が終わるのを見計らってか駅長がおいでになり、綺麗に食べた食器を見て褒め称え頂き、暫し観光案内などのお話をさせて頂きました。

案内地図

昼間と夜間の利用で、複数回利用しました。

施設情報

所在地長野県東御市滋野乙4524-1
電話0268-63-0963
休館日年中無休
開館時間特産品等販売 7:00~19:00
レストラン 7:00~19:00
カフェ 10:00~15:00
駐車場大型20台トイレ女15器軽食コーナーあり
駐車場普通120台トイレ男大小15器レストランあり
車椅子駐車2台道路・観光情報あり物産店あり

周辺施設

日帰り温泉 湯楽里館(ゆらりかん)

湯の丸高原

戌立石器時代住居跡

寺ノ浦石器時代住居跡

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

 - 利用道の駅関東甲信越