星宮神社「栃木県上三川町坂上」

   

栃木県河内郡上三川町坂上の、星宮神社(ほしのみやじんじゃ)の紹介です。

星宮神社

河内郡上三川町の南部にあり、中心市街地から茨城県結城市方面に抜ける、県道35号沿い、上三川町立坂上小学校の南、約1kmに鎮座します。

案内地図

由緒

西暦1249年(宝治3年)に創建と伝わります。
天香山命を祭神として「酒部神社」と称した時代があっと言われ、その後、虚空蔵を配祀し、明治維新に星宮神社と改称したと伝わります。

祭神は、磐裂神・根裂神

鳥居

上三川町坂上星宮神社鳥居

参道

上三川町坂上星宮神社参道

拝殿

上三川町坂上星宮神社拝殿

境内社

上三川町坂上星宮神社境内社

本殿覆屋

上三川町坂上星宮神社覆屋

上三川町坂上星宮神社データ

所在地栃木県河内郡上三川町坂上544
称号星宮神社
駐車場あり(境内にスペース)

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

 - 歴史探訪 ,