自宅から長野松代PA

   

先月は愛知県と静岡県へ行きましたが、今回2017年6月の旅は、長野県方面に何時ものように歴史旅をしました。

長野県に向け自宅出発

取りあえず、自宅で朝シャワーをしました。これで1日分の温泉費用が節約できます。あまり計画性が無く兎に角長野方面に行こうと決め、午前中に自宅を出て隣町の真岡市で、夜と明朝の食材とBOXワインを購入し、燃料を満タンにして、北関東自動車道真岡インターチェンジから都賀方面に向け利用しました。

北関東自動車道

平日の北関東自動車道は、空いていてとても走りやすいですが、相変わらず路面にうねりがあり、まだビルシュタインに戻していないフロントショックアブソーバー(ダンパー)での走行は、快適とは言い難い状態での走行となりました。

東北自動車道

そして、都賀ジャンクションから東北自動車道へ流入すると、こちらは割と台数が多くて、緊張しますね。しかし、長くは乗りませんから大丈夫です。東北自動車道の供用区間を過ぎ、再び北関東自動車道に入ると、また空き始めました。

北関東自動車道両毛地区

そして、最初の休憩地波志江パーキングエリアに到着してトイレ休憩並びに愛犬の散歩休憩をしました。

上信越自動車道

そして、関越自動車道の高崎ジャンクションから、関越自動車道に入り藤岡ジャンクションから上信越自動車道、ここからは道も空いていて走りやすい反面、山間部のためアップダウンがあり特に妙義山付近から軽井沢付近までの、山間の道は重量車にはとても辛い傾斜が続きます。

そんなに慌てて居るわけでもないので、登坂車線を使いながら、大型トラックの後をついて行きます。登坂車線を走行して本線に再流入時は予め後方の状況を良く見極めていないと速度低下している勢で合流るのが困難に成り危険です。早めに入る準備が必要ですね。

佐久平パーキングエリア

何本ものトンネルを通り、長野県佐久市の佐久平パーキングエリアに到着し、2回目の休憩をしました。

佐久平パーキングに2回目の休憩

時刻は午後3時前です。此処で夜間休憩(車中泊)はどう考えても(スローライフ的考えでも)早すぎますね。行きたいところは、長和町方面でしたので佐久小諸ジャンクションから無料区間を利用して、佐久南から国道142号利用で、長和町方面に行こうとしていました。

しかし、本日は平日のため、通常料金ですから、このまま降りたくはありません。朝まで居れば、3割引になります。

では、あと1時時間程度は、このまま「走りましょう」と言うことになり、再出発です。長野市まで行くことに急遽行き先変更です。

気の向くまま行きたいところに時間を考えずに行くこれが一番キャンピングカーの魅力の一つですよね。(ただ計画性が薄いだけです)

松代パーキングエリア

ゆっくりと大型トラックの後をついて行きましたが、60km程度しか有りません、午後4時前に松代パーキングエリアに到着しました。これより先には行くつもりがないので、此処を宿泊の地と決定しました。

松代パーキングエリア到着

松代町は、松代城跡や真田氏ゆかりの建造物が沢山残っています。計画性の無さが功を奏したのか良いところまで来ました。

 

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

 - 日本一周関東甲信越 ,