神明宮「栃木県高根沢町」

   

栃木県塩谷郡高根沢町栗ヶ島の、神明宮の紹介です。

神明宮

高根沢町の、南東部にあり中心市街地から、県道176号中郷交差点を南下約2kmの、県道181号沿いに鎮座します。

案内地図

由緒

祭神は、大日孁貴命です。
西暦1701年(元禄14年)12月6日に創建し、江戸期には天照皇大神と称しました。
西暦1912年(明治45年)1月31日に粟ヶ島字白鳥の白鳥神社を合祀しました。

鳥居

高根沢町栗ヶ島神明宮鳥居

境内社

高根沢町栗ヶ島神明宮境内社

拝殿

高根沢町栗ヶ島神明宮拝殿

高根沢町栗ヶ島神明宮データ

所在地栃木県塩谷郡高根沢町栗ヶ島603
称号神明宮
駐車場あり

 

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

 - 歴史探訪 ,