200系ハイエースキーレスエントリーのバッテリー11年

      2017/03/05

ディーラーオプションのキーレスエントリー

我が200系ハイエースDXのディーラーオプションのキーレスエントリーのバッテリー(ボタン電池)が、11年もの長持ちの末に終演を迎えて、この度交換となりました。(まだ暖かい日には、反応するのですが、最近の寒さの中では、反応が鈍かった)

このキーレスエントリーは、ドアロック解錠のボタンを一回押すとロックして続けてもう一回押すと、クラクションが鳴りロックした合図になります。通常の車のキーレスエントリーは、ロックの合図は、ファザードランプが点滅しますが、クラクションが鳴るのは、はた迷惑になりますから、二度押しは控えております。

家電品量販店に在庫

しかし、最初コンビニエンスストアーに有ると思いましたが、有りません続いて、近くのホームセンターに行きましたが、目がくらむほど陳列してありましたが、適合品が有りませんでした。

電池形式

最初から、家電品量販店に行けば良かったです。ヤマダ電機には沢山在庫がありました。CR1216という形式のバッテリーでした。

交換手順

200系ハイエースキーレスエントリーネジ外し

交換は、精密ドライバーのプラスで、固定ネジを緩めてケースを開ければ本体基板の裏側にテープで固定してあり容易に交換が可能です。

200系ハイエースキーレスエントリーカバー外し

撮影のために、片手で作業していますが、親指の爪をケースカバーの溝に入れ少し隙間が開いたら、もう片方の親指の爪を差し込んで、徐々に開けてゆきました。一気にやると割れる可能性が有るので慎重に開けます。

開けば作業は、ほぼ終わりです。上記で説明の通り、テープをはがして交換しました。

あとがき

何とか充電を試みましたが、電池を買った方が速くて安いですよね。

それにしても、信じられないほど長持ちしました。

 

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

 - メンテナンス