益子陶器市渋滞回避策と無料駐車場

      2017/09/09

益子陶器市後半、無料駐車場探しと渋滞回避策

観光協会の回し者でも、観光大使でもありませんが、少しでも誰かの役に立てれば、幸いです。

毎回スクーターで渋滞の調査をしているkazuです、今回も今日行って来ました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

少ない人出の城内坂

城内坂まばらな人影、城内坂の言うくらいで、左側の小高い丘が益子古城です、益子氏の居城でした、今は、公園化整備されていて、陶器市に来た方たちのオアシスになっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

共販センター付近の混雑

共販センターのテント臨時販売所です、普段は駐車場ですが、陶器で溢れています。

新聞に発表した人出よりなんとなくですが、少ないような気がします、渋滞も一部の道路でしか、発生しておりません、この渋滞か所だけ回避すれば、今回の陶器市はスムーズに移動できるのではないかと思います。

遠回は、渋滞の最たる策

時間帯にもよりますが、共販センター駐車場付近から国道294号と合流すして、真岡市内(旧二宮町)を抜けるまで、国道294号の渋滞又は、混雑が続きます。

ほぼ、このルートを外せば、渋滞に巻き込まれることは、無いでしょう。

宇都宮方面迂回路

宇都宮方面へ行かれる方は、共販センター方面から国道294号の合流交差点から七井方面に向かい国道123号で宇都宮へ向かうのがベストです。

北関東自動車道、真岡インターチェンジ方面迂回路

北関東自動車道に乗られる方は、同様に七井から国道123号で宇都宮市清原工業団地入り口より高規格道路の408バイパスで真岡インターチェンジに行けます、信号が無いので、法定速度で8分で真岡インターインターチェンジに着きます。

茨城県の国道50号方面迂回路

茨城県の国道50号方面に行かれる方は、国道294号で真岡市内を抜けたくなるのが、大方の意見でしょうが、益子町内から茨城県桜川市に20分程度で着きますし、北関東自動車道の桜川インターも同程度で着きますのでそちらをご利用された方が良いと思います。

目的地までは最短距離が理想でしょうが、少し遠回りして、何時もと違った風景を見るのも良いのではないでしょうか、新しい発見が有るかもしれませんよ。

無料駐車場案内

無料駐車場なんですが、割と近いのは、上で述べた国道294号との分岐の交差点付近のセブンイレブンより間に民家数軒の益子町役場側に元とりせんスーパーマーケットの駐車場を、臨時で無料開放しています。

元とりせんの駐車場が、満車の場合は、駐車場でUターンして、手前の益子町役場の駐車場を利用してください、勿論無料です。

さらに、益子町役場も満車の場合は、少し遠くなりますが、国道294号益子バイパス沿いに、ヤマダ電機が有りますその、向かい側に元パチンコ店の駐車場を、臨時で無料開放しております。

SLの停車駅、益子駅

こちらから共販センター方面までは少し距離が有りますが、真岡鐡道の益子駅が近いので、SLが走る時でしたら、充分楽しめますし駅構内でイベントなども日に依って開催してます、また歩いてゆっくり、風景を楽しみたい方なら、絶好に駐車場ではないでしょうか。

購入品の宅配便利用

最近は、重い陶器を持ち運ぶ方がめっきり減りました、宅配便で送ってしまうからですね、ですから駐車場の遠さは、気になされないで、田舎の町を堪能してくださいませ。

 

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

 - 日記, 益子町案内