道の駅白沢利用記録情報「群馬」

   

群馬方面旅行の際に、沼田市白沢町道の駅白沢の、利用記録情報案内です。

道の駅白沢ドッグラン

道の駅白沢ドッグラン

画像は、道の駅白沢内のドッグランで遊ぶ愛犬です。

道の駅白沢

沼田市は、群馬県の北部にあり、沼田城跡で有名です、長野県上田市から軽井沢、草津市、沼田市そして、栃木県日光市へと続くロマンチック街道の国道120号沿い(正確には100mほど路地を南下)の旧白沢町に立地します。

パノラマビューが自慢の白沢は、遙か片品村の尾瀬から片品川が流れ、幾年の年月に削られた、河岸段丘の上にあり眼下に見下ろす水面と対岸段丘は、目がくらむ程の素晴らしい絶景です。

温泉付きの道の駅になります、その自慢の絶景の河岸段丘パノラマビューが、なんと屋内温泉施設からの眺めは勿論ですが、露天風呂からの眺めは、想像を遙かに超える感激を体験出来ます、天空の天然温泉露天風呂です。
(一つだけ注意、脱衣籠のみで、コインロッカーがありません)

温泉入浴後は、レストランで上州豚のとんかつが提供されていますので、泡立ちの良い飲料水で、喉を潤しながら、頂く肉厚の柔らか肉とサクッとした衣、良い気分が連続で訪れます。

農産物直売所では、早朝から地元野菜を搬入する農家の方が、慌ただしく働いています、安価で安心な野菜や山菜が並びます。

道の駅の敷地内に、無料のドッグランが有ります、訪問毎に我が家の愛犬は、大変喜びで走り回っています。

また、道の駅には大変珍しい、炊事場棟が設置してあり無料で利用出来ます、スタッフのお話ですと、夏場の休日前には、しばしばキャンプ場の様になると仰っていました。

あるとき、夜間休憩して出発準備のために車内を整頓しているところに、事務系男性スタッフが、駐車場のゴミ拾いしながら、近づいてきて(何か悪いことしたか?何もしていませんよ)「ゴミが有ったら出してください」と優しいお言葉、可燃物を出させて頂きました。しばし旅の話などや、付近の観光情報などの、お話しを伺いました。

数年前までは、屋外トイレは、東の端に1箇所しか有りませんでしたが、西端にトイレ棟を新設しました、その後一部砂利の駐車場が、アスファルト舗装されました。

折角新しくて高級な施設が設置されても、運営スタッフがこちらの道の駅の方々の様な、親切真心がなければ、人気道の駅にはならないでしょう。

お勧めの道の駅です、ぜひ一度、利用して頂きたいと思います。

利用回数と利用形態

夜間休憩の利用で、群馬県内2番目に多い利用回数です。

案内地図

施設情報

所在地群馬県沼田市白沢町平出1297
電話0278-53-3939
休館日毎月第2火曜日(8月は休まず営業)
農産物直売所:12月30日~31日
開館時間温泉 10:00~22:00
農産物直売所 10:00~18:00

 

駐車場大型5台トイレ女(新トイレ)3器物産館あり
駐車場普通200台トイレ男大小(新)6器レストランあり
車椅子駐車-台無料休憩所あり道路・観光情報あり
温泉施設ありドッグラン・公園あり 無料休憩所あり

 

当駅は世界的に有名な湿原「尾瀬」や奥日光戦場ケ原へ、関越自動車道からの玄関口に位置し、地質学的にも有名な片品川河岸段丘を眼下に、赤城、子持、上州武尊、及び三国連峰など360度の大パノラマが一望できる風光明媚なところです。駅内にある白沢高原温泉「望郷の湯」はアルカリ性単純温泉で効能も豊かで観光やスキーを兼ね、東京を中心に関東首都圏から、また遠くは名古屋大阪など関西方面からの入湯客も多く、年間を通じてにぎわっています。また地元農産物や子供の遊具もあり、ファミリーで1日ゆっくり楽しめます。

関連記事 吹割の滝駐車場利用案内「群馬県沼田市」

周辺施設

沼田城址公園(沼田城跡)

吹割の滝(ふきわれのたき)

尾瀬

スポンサーリンク

 - 利用道の駅関東甲信越, 道の駅